FC2ブログ

    スポンサーサイト

     --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
    タグ :

    ◆ マリット新チームのスタート・・・

     2015-04-08
    いよいよ4月からマリットも新体制でスタートとなります。

    新たに中1生を迎えることに加え、ジュニアも入団生があり

    日々の練習は、より幅広い世代で共にトレーニングを行う事になります。

    当然、世代間や、プレー歴により、個々の技術レベル・身体能力に

    差がある中でのトレーニングになり

    どのレベルに照準を合わせ、組み立てていくかなどは

    指導する側はもちろん、向上心の高い選手にとっては

    気持ち的にもバランスを保つのは難しい事があると想像します。


    しかし、そこで選手達に考えて頂きたい事は

    直接、自身のプレーに反映するトレーニングだけに目をやるのではなく

    間接的、ここで言いたいのは、後輩や同期の選手へのアドバイスや教える行為を通して

    自身のプレー向上につなげるという視点についてです。


    とても分かりにくい表現と思うので、もう少しわかりやすく

    私自身の体験談を紹介しますと・・・・・


    大昔、学生時代に、教員免許を取るために 某中学校に教育実習に2週間行きました。

    そこでは、当然、中学生たちに担当教科、担当単元の教科書や資料の内容を

    授業を通じて教えるわけです。

    「人に教える」という行為は、それ以前に、教える内容について一定レベル以上の

    知識が自分にないと教えることができないわけで・・・・

    まーそれは、あの時ほど勉強したことは無いくらい、いろんな調べものをして

    しっかり情報や知識を自分のものにして授業に臨みました。

    それでも、予想外の質問や、緊張感で、あたふた・・・

    でも、そういた経験が何よりも自分を成長させてくれたと実感しております。

    大学生からすると中学生の教科書の内容など、

    たかが中学の教科書・・・ですが、されど中学の教科書でした・・・


    ですから、たかがジュニアレベルのトレーニング。と思っていても、

    突き詰めて、トレーニングを見つめなおせば・・・・・

    そこには、されど・・・・といった、発見や粗末にできないエッセンスが潜んでいると思います



    それと何より、あなた達にも、初心者やジュニアの時代に

    先輩たちが、ともにトレーニングをしたり、遠征にいっても引率してくれたり

    迷惑をかけ、お世話になりながら、今日があるのですから・・・・


    どんな練習にも、自分のこころ掛けひとつで

    レベルアップに繋がるエッセンスが潜んでいると思います。


    少し前に注目された本のタイトルではないですが・・・

    「置かれた場所で咲きなさい」

    いまのこの境遇の中で、自分の置かれた環境で、精一杯、花開いてほしいです!


    生意気なことを申してスミマセン   でもみんな仲良くがんばってね!



    スポンサーサイト
    タグ :
    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://marit55.blog.fc2.com/tb.php/302-42ea1f1e

    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。