第2回広島市中学生女子(U-15)サッカー交歓会!

     2016-11-06
    昨日は、第2回広島市中学生女子(U-15)サッカー交歓会!
    晴天の広域公園、広島市内U-15のチームが5チーム総当たりでの試合がスタート!
    今日は聖監督が皇后杯の審判で、Rコーチのもと、試合にのぞむマリットメンバー。
    11月3日のTAM-Sさん&岡山のFC EFFRONTEさんとの練習試合も含め少しずつ試合のリズムが作れる
    ようになってきたマリット、どんな試合をしてくれるやら、楽しみです。一試合目、VSアンジュさん。
    第1戦アンジュさん①
    アンジュさんは中学1年中心でしたが、いきなりマリットが 先制点!その後、良い展開も有りましたが
    3点返され1対3で惜敗。
    第1戦アンジュさんスタート②
    第2試合目、VS青崎さん。
    第2戦青崎さん③
    相手はこの地域の代表的な強豪チーム、結局0対7で敗れましたが、これまでのワンサイドではなく、光る
    プレーも数多くあり、点差ほどではない印象でした。決定力や集中力は流石青崎さん。この差は、これから
    の練習で詰めていくのを期待しましょう。

    午後のシーガルさん、Vellatrixさんとの試合は、私事ながら次女の全国高校女子準決勝に駆けつける為、
    観戦していません(姉妹のバランスを取るのも大変、ちなみにどちらの娘も父さんは無理して観に来なくて
    いいと・・・まったく照れ屋な姉妹です。)
    シーガルさんとは2対2の同点、Vellatrixさんとは17対0と大差で勝利したとのことでした。
    結果的に、4戦で、1勝2敗1分ということでした。とてもいい経験になったと思いますよ。なんとなく
    強くなる『のびしろ』を感じています。
    お忙しい中、臨時監督としてご指導いただいたRコーチ、そして朝から運営にも尽力頂いた代表には貴重な
    機会を頂き感謝・感謝です。観戦されたご父兄の皆さんもよい1日を過ごされたと思います。選手もよく
    頑張りました!失敗大いに結構、先を予測して動けるようになると、劇的に強くなるそんな予感(笑)。
    【追伸】お姉ちゃんの試合観戦・・・7対2で来週の決勝に駒を進めることができました。
    本人は試合に勝てど、自身が不調で良いプレーが出来なかったと号泣していてましたが、このピッチに
    立てるのも、マリットというチームがなければ、サッカーを続けることさえなかったと感じています。
    有り難い事です。相手チームも含めマリットの先輩方も様々なチームで前向きにサッカーを続けている。
    みんな、頑張れ!
        
    スポンサーサイト
    タグ :
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫