◆ おかげさまで 3周年です。 なんとか続きました。

     2015-11-29
    2015年11月27日 今日で、本ブログ開設から 丸3年が経過します。

    おかげさまで、のらりくらりと 何とかここまで続いています。
    時々、ブログ記事の話題なども お声掛けいただくこともあり
    励みなっております。

    当初のスタートの大目的である マリットの選手の拡充においては
    スタート時と、広島女子サッカー界も 大きく転換しつつあり
    ジュニアユースのチームも増え=選手の選択肢も増え(それ自体はいいことですが・・)
    マリットの選手層を厚くする点においては、このブログ的には十分な貢献ができず
    申し訳なく、力不足を感じております

    いろいろ問題や課題を抱えつつも頑張っている
    選手や指導者の皆様の熱意には、3年間 常に敬意を感じております。

    今後も、より一層の発展を、微力ながら応援できればと思っております。

    少し、歴史を振り返って、当時の初回記事はなんだったか?振り返ってみました。
    スタートは、2012年11月28日 テストデータの送信が1回目です。

    実質の初回投稿は、実は、マリットとは直接は関係がなかったのですが
    マリット所属のジュニア選手が出場した 中国ガールズエイト(2012-11-25開催 コカスタ会場)の
    記事を掲載したのが初回です。

    当時、マリットから参加していたのは(小学生以下の限定)
    Maho、Hina、Riho の3人。が ウエストレディーとして広島代表の1チームとして参加

    どちらかというと、もみじレディース(メイプル)から漏れた子達のセカンドチーム的な
    位置づけであったかと・・・

    でも、大健闘して リーグ優勝したんだよね~

    Miyuu,Koromo,Nao,Nichika,Natsumi のマリット中学生が応援にかけつけてくれたことが
    当時の記事にも記載されています。

    当時のウエストレディーを率いたのが、今も廿日市FCレディース監督の香川さん
    みんな、のびのみプレーさせていただきました。
    gils-eight 2012

    なつかしいメンバーですね

    結局、マリットに残ったのは Hina のみ になっちゃったけど・・・
    この時のメンバー・・・

    Mahoは、マリットからFijitaレディースに・・・・でも とっても残念なことに今年、病に倒れてしまいました。
    Rihoも、抜群のセンスがあったけど、事情で進学を機にマリットを離れました。
    後のメンバーでは・・・
    廿日市FCで中学でも対戦した、Tomoka
    青崎Cloversでプレーする、Kayano、Yuuki
    ヴェラトリクスで、今も合同練習や、コパコカコーラに一緒に参加した Mako
    アンジュヴィオレU-18にいる Narumi などなど

    今は、それぞれ別々のチームや進路となっている子達と 出場した懐かしい大会ですね!
    もうあの時の小学生が、中学を卒業し、高校生になろうとしております。
    この時期の3年間は、成長ぶりが顕著ですね。

    受験、進路選択など、みんな大変な時期かと存じますが悔いなく頑張ってほしいですね

    今後とも、当ブログもマリット同様にご愛顧下さますようよろしくお願い申し上げます。







    スポンサーサイト
    タグ :

    ◆ 続報 マリット先輩たち頑張ってますね!

     2015-11-25
    先日、マリット先輩たちの活躍について、このブログでも触れさせていただきましたが
    その続報です。

    まずは・・・・・

    2015/11/24 プレス発表の U-19 女子日本代表候補の宮崎キャンプに
    現在、アンジュヴィオレ所属、マリット出身のSaiちゃんが 選出されてま~す。

    先週末の、皇后杯でも、なでしこリーグ1部のINAC神戸と対戦し
    中国新聞にも、あの・・・・澤選手とマッチアップするSaiちゃんの写真が載ってましたね
    2015-11-22-1.png
    東京オリンピックでSaiちゃんの代表キャップ 見れると信じてますよ!

    つづいて・・・・
    この間、中国地区予選を終えたばかりの 高校女子サッカー選手権
    広島からは、結果、広島文教1校が出場となりました。

    その抽選会が、昨日行われ、ちょっとしたハプニングがあったようです。
    なんと、1回戦から、強豪同士がぶつかる

    日ノ本学園 VS 常盤木学園 の好カード

    しかも、ハプニングというのが、1回目の抽選で このカードの対戦となったのですが
    その後、抽選順番にミスがあったことが発覚し、再度、初めから抽選をやり直し
    2回目の抽選でも・・・・・
    なんと、この2校が対戦するという抽選結果に・・・・
    宿命とは、恐ろしいですね

    ほかにも、中国大会を制した 作陽高校は 名門 十文字(関東地区1位)と対戦
    これも、因縁なのか??
    過去5年間で、実は両者が1回戦で対戦するのは、3回目。
    これまたすごい確率じゃないでしょうか?

    文教は、初戦は幕張総合(関東地区6位)との対戦。勝ち進むと九州1位の名門 神村学園。
    また、先に紹介した、日ノ本VS常盤木の勝者など、強豪ぞろいのゾーンです。

    ぜひ、頑張って上位に食い込んでほしいですね。
    Naoちゃん、Kannaも、本番までまだ時間があるので、雄姿を見せてくれるとを期待し願っています。

    いろいろあるけど、現役のマリット選手陣も、先輩の活躍を励みに
    逆境から、這いあがって来てくれると信じてます。
    がんばろう!





    タグ :

    ◆ 「大丈夫」とやってみる / 三浦和良

     2015-11-20
    今日の日本経済新聞に三浦和良選手のコラムが掲載されていました。

    記事の内容は、先日行われた W杯アジア二次予選 日本代表 VS カンボジア代表

    この試合は、代表選では珍しく、人工芝のグランドで行われました。
    そのことについての、カズ選手のコラムでした。

    最近は、私立の高校などを中心に、広島でもどんどん人工芝の立派なグランドが増えていますね~

    見た目もよいし、管理も楽で、いいでねよね~

    でも、私も気になっているのは、普段の練習が、こうした好条件のピッチで慣れてしまった時
    大事な試合が、アンツーカー(土)のグランドや、天然芝でも、ボゴボゴのピッチの場合、
    果たして、そうした環境に適応して、普段のパフォーマンスが出せるのだろうか????

    やはり、いろんな条件下での練習=ボールコントロールも、普段から取り入れておく必要があるのでは・・
    と感じます。

    劣悪な環境でも、一定のパフォーマンスを発揮できる技術もそうですが
    気持ち的にも、「大丈夫」!! できる!! 負けない!! と思える

    どんな環境でも、そうした気持ちになれる。
    そういった土壌を心の中に気づくことが、大事だと感じました。

    たしかに、素晴らしいグランドがどんどん整備されて、サッカーの環境が良くなるのはうれしい事です。
    (廿日市GFも、芝を張り替えるようですし・・・)
    しかし、それが当たり前になり、選手の技量が落ちてしまうのは、いかがでしょうか??

    そういった点では、マリットのメイン練習会場=安佐中のグランドは、環境は厳しいけど、訓練にはもってこいかな!?

    昔の県リーグ会場=草津グランドが懐かしいですね~ 特に雨上がりなんて、すごかったですよね。

    2015-11-20.png


    タグ :

    ◆ マリット先輩たちは頑張ってますね 

     2015-11-16
    最近、なかなか パッとしたマリット情報をお届けできていなくて申し訳ございません。

    そんな中、マリットの先輩たちが いろんなところで頑張ってくれています。

    まずは、高校生!

    県予選を勝ち進み 中国大会に進出し 11/14-15 山口で行われた中国大会に
    文教女子高校、山陽高校が出場。
    両チームとも、ベスト4以上に勝ち残り
    文教は2位で、全国への切符を手にしました。

    山陽高校も、創部以来、初の全国を掛けて、3位決定戦に臨んだのですが
    残念ながら、4位。でも、大健闘だったと思います。
    去年まで、一緒にプレーした先輩をはじめ、たくさんの先輩が活躍されてました。
    (BSで地区予選の模様が放送されたようです。Noda sister's 姉妹で出場と紹介があったようです)


    もう一つは、アンジュビオレ。

    皇后杯の3回戦 対 日ノ本学園戦を 2-1で制して ベスト16入り。
    Saiちゃんも、スタメンフル出場で、公式記録によると 前後半各1本計2本のシュートを放つ
    活躍ぶり。

    次は、代表選手がいっぱいの INAC神戸と11/21 コカスタで ベスト8を掛けての対戦です。

    みんながんばってるな~。

    もうすぐ、本ブログもスタートから、丸3年が経過しようとしております。が・・・・
    これまでで、最大の正念場ですね
    でも、ここを乗り越えることで、さらに、ひとまわり成長できると信じて待ちましょう



    タグ :

    ◆ こだまでしょうか/金子みすず

     2015-11-05
    こだまでしょうか/金子みすず

    「遊ぼう」っていうと
    「遊ぼう」っていう。
     
    「ばか」っていうと
    「ばか」っていう。
     
    「もう遊ばない」っていうと
    「遊ばない」っていう。
     
    そうして、あとで
    さみしくなって、
     
    「ごめんね」っていうと
    「ごめんね」っていう。
     
    こだまでしょうか、
    いいえ、誰でも。




    タグ :

    ◆ 広島県女子高校サッカー選手権 観戦

     2015-11-02
    2015年11月4-5日の両日は、広島経済大学フットボールパークにて行われた
    広島県高校女子サッカー選手権、準決勝・決勝を観戦しました。

    4強に名を連ねたのは・・・・

    広島皆実、沼田、山陽、文教女子の4チーム

    各チームにマリットのOG、元選手が在籍しており
    そういった意味でも、大変楽しみにゲームを観戦させていただきました。

    OGの保護者の方も、多数応援に来られており
    和ましい雰囲気でゲーム観戦させていただきました。

    それぞれのゲーム、それぞれに見ごたえのある内容でした。
    どうしても、ディフェンディングチャンピオンの文教女子が
    優位な状況は否めなかったものの、スコア以上に、内容は他の3チームが
    頑張っていたように感じました。

    OGの面々も、各所で大活躍してくれてました!

    また、土曜日の 沼田 VS 山陽 戦、日曜日の 皆実 VS 沼田 戦は
    非常に拮抗した好ゲームでした。

    来年は、この場に今のマリットの3年生が何名姿を見せてくれるでしょうか?


    11月4日は、県リーグ最終戦でしたが・・・・
    マリットは棄権。全敗でBリーグに降格が確定しました。

    ここ数年、際どいところで何とかAリーグに踏み止まっていただけに残念な結果です。
    また、ここまで発足以来、Aリーグに昇格し、維持してこられた先輩たちには
    大変、申し訳ない気もちです。
    でも、現役の選手たちも頑張ってはくれたのですが・・・・

    ただ、今シーズンの県リーグ最終戦を、このような形で終了しなければなら無かった事が
    本当に残念でなりません・・・・
    タグ :
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫