◆ 県リーグ VS ベラトリクス戦 

     2015-09-21
    2015年9月20日(日) 杉の泊ホビーフィールドにて
    県リーグ ベラトリクス戦が行われました。
    2015-9-20-1.png
    ここまで、県リーグ全敗の状況。
    のこりは3試合です。本ゲーム以降は、1戦も落とせない状況です。
    2015-9-20-2.png
    本日の対戦相手のベラトリクスは 9人の布陣
    数的に有利な状況ですので、確実に1勝を手にしたいところでしたが・・・・
    2015-9-20-4.png
    ふたを開けると、ゲームはベラトリクスが2点を先制
    2点ビハインドのなか、時間ばかりが過ぎていく・・・・・
    2015-9-20-7.png

    結局、無得点のまま、前半終了

    今日のゲームは、山中代表も遠路応援に駆け付けてくださり
    ハーフタイムには選手たちをげきれいしてくださいました。
    2015-9-20-5.png
    その代表の喚起が功を奏したのか
    後半は、マリットペースでゲームが進み、選手同士のコンビネーションも
    機能し始め、
    まずは1点挽回して、そして同点に!
    1点づつ積み重ねて行こう!と声をかけあう中、
    Natsukiのゴールで1点挽回、
    Mikiがドリブルで持ち込み相手DFをひきつけ
    絶妙なアシストでHinaが同点ゴール!
    2015-9-20-6.png
    2015-9-20-8.png
    2015-9-20-9.png
    2015-9-20-10.png

    よし、この勢いで逆転!と思った矢先に
    相手に隙をつかれて、またもや逆転を許すゴール
    2015-9-20-11.png

    万事休すか!と思った後半残り2分
    ゲーム終了間際で、Natsukiが、個で突破して、意地の同点ゴール!!
    2015-9-20-12.png

    なんとか、負けは免れましたが・・・・
    厳しいゲームでした。相手に数的有利な状況のなかで、
    通常より、ボールもよく回せる環境だっただけに・・・・・惜しい試合となりました。
    2015-9-20-14.png

    絶対的なポイントゲッターが相手にはいたものの、その選手をどう封じ込めれるか?
    この試合の教訓を残りの試合にどう生かせるかが 大事になってくると思います。

    そういった意味で、この試合の後に行われた
    文教高校 VS フジタレディース のゲーム。フジタは、文教相手に7人の布陣でしたが
    先制点を許したのちは、なかなか相手に点を与えない展開。
    たしかに7人という事もあり、超ディフェンシブなシフトではありましたが
    何を着実に守り、どこを捨てるか?
    ここは相手にやらしておいていいけど、ここは絶対に入れさせない。持たせない。といった
    チームの約束事を徹底して、各自の役割を責任をもって果たしていたと思います。

    今のマリットが学ばなければならない事が随所にみられた好ゲームではなかったでしょうか?

    あのような戦い方は、それなりの経験を重ねて行かないと出来ないかもしれませんが
    目を凝らせば、たくさん良い見本を先輩たちが示してくれています。

    相手に応じて、各自が絶対守らないといけない役割を認識し、確実に守っていく事が
    大事ではないかと感じた 今日のゲームでした。

    残り2試合、全勝しましょう!
    そのための準備をしっかり日々重ねていきましょう
    スポンサーサイト
    タグ :

    ◆ 広島県女子サッカー選手権(皇后杯県予選) 決勝 観戦!

     2015-09-18
    2015年9月13日(SUN) 沼田高校とのトレマッチ終了後
    広域公園補助グランドで行われた 広島県女子サッカー選手権(皇后杯県予選)の決勝、3位決定戦の
    観戦に足を運びました。

    3位 決定戦は フジタレディース VS 大河FC のカード

    両チームとも、広島女子サッカーを代表する社会人チーム。
    大変、大人なゲームぶり。
    ベテランの巧みなプレーを見せていただきました。
    結果は、大河さんが勝利。
    残念ながら、安佐中の上田先生は、素晴らしいシュートはミドルレンジから放ったのですが
    キーパーの好セーブに阻まれゴールならずで・・・負けちゃいました。


    決勝戦は 文教女子高校 VS 青崎Hanako Clover's

    青崎が、どこまで文教に食らいつくかが焦点でした。
    おなじU-15の青崎ですが、やっぱりすごいなって つくづく感じました。
    結果は、文教がやはりお姉様の貫録で、完封勝利したのですが
    青崎も、よくねばって 随所にいいプレー、いいチャレンジをしかけてました。

    今のマリット娘たちと同世代、ジュニアの時代から彼女たちのプレーは見てきてはいますが
    やはり、戸根さんのもとで、3年間鍛えられてプレーは、
    当時の彼女たちからの更なる成長ぶりをヒシヒシと感じました。

    また、文教も、志ある選手の集まりだけに、激しい競争があるのかなぁ
    求められるプレーも高いレベルで、変わりはいくらでもいるんだよ-って感じなのかな?
    Naoちゃん、Kannna。がんばだっ-っ。



    ゲーム後の閉会式で最後、大会優秀選手の発表が・・・・
    上田先生、選ばれとったね。すごい!!

    でも、フジタや大河のベテランの選手の方の、試合後のクールダウンや、
    なかには試合後にさらに外周をランニングされてる姿など
    長くプレーを続ける選手の陰ながらの努力や配慮を垣間見ました。

    若さにかまけて、そのあたりをおろそかにしてるマリット娘は、いつか怪我などのしっぺ返しがくるよ! 大先輩たちを見習いましょう!



    タグ :

    ◆ 沼田高校さんと トレマッチ!

     2015-09-18
    2015年9月13日(SUN) 市立沼田j高校にて、沼田高校さんとトレマッチを行いました

    今日のトレマッチには、ジュニアから Miki(ジュニアのMikiちゃん)が参加してくれました。
    ジュニアから お一人でしたが、おねいさんたち相手に頑張ってくれました。

    部員がとーっても多い、沼高さん。
    いつも、ぎりぎりのマリットとしては、チョーうらやましい限りです

    メンバーを入れ替え、数本のゲームに胸を借りましたが
    LAST、大先輩Yukaとの対戦では、先輩の貫録を見せつけられ
    敗北しちゃいました・・・・・

    今週末は、県リーグがあります
    もうこれ以上は、負けれない崖っぷちです。
    今シーズン当初のチーム目標をみんな覚えていますか???

    県リーグ 「Aリーグ残留」!
    優勝!でないのが淋しいけど、冷静に今のチーム力を鑑みて
    いい目標だと思います。
    しかし、その目標達成にためには、次節 ベラトリクス戦は「絶対に負けれない試合」となります
    ベラは前節で ツネイシを破って 1勝を挙げています。
    今のマリットの得失点差を考えると、この先、2勝しなければ最下位は避けれれない状況です。

    そういった意味で、この時期に 沼高さんとトレマッチを行えたのは
    非常にいいタイミングだったと思います。

    勝つために必要な事は何か??
    相手は、リーグの中でも、いままでもよく対戦し、よく知っている相手です。
    どう戦うべきか? どう守るべきか?どう攻めるべきか?
    チームとして徹底してゲームに臨み、そのための意識統一、準備が必要とおもいます。

    もう、みんなでマリットとしてゲームするのは、残りわずかな時間しかありません。

    ここまでみんなに向き合い、自分の時間をマリットのために費やしてくださってる
    Hijiriさんにも、勝利という形で、現役のうちに恩返しようや!

    各自の力は着実にアップしてると思います。
    あとは、その各自の力が、ちゃんとひとつに繋がって、一枚岩になるかどうかです

    個々の力がどんなに大きくても、それぞれが、バラバラの方向に向いていては
    意味がないし、大した力には、なんないよね。
    もう一歩、壁を超えれるかどうか? そこが 低迷の課題ではと感じています。
    飛び越えましょう!





    タグ :

    ◆ いよいよ最終回 フットボールデー 模様!

     2015-09-17
    今回が、フットボールデーの模様 最終回!

    ほのぼの写真が満載です。

    貴重な機会を提供してくださった 広島県サッカー協会をはじめ STAFFのみなさま
    本当にありがとうございました。

    また、こうした機会があれば、今度はお母さん達も参加できるといいですね!

    2015-9-12-36.png
    (Miki,Norikaはいつもちびっこの人気者。面倒見のいいお姉さんだね!

    さわやか父さん! パパさんチームでも大活躍でした!
    Miyuuのテクニックは父さん譲りだったんだね。
    2015-9-12-37.png

    2015-9-12-38.png

    2015-9-12-39.png

    2015-9-12-44.png


    2015-9-12-40.png

    参加者 全員で・・・お決まりの掛け声とともに!
    2015-9-12-41.png

    マリット関係者の参加者で集合写真!
    2015-9-12-42.png

    おまけ!
    2015-9-12-43.png

    天然芝って いいね!


    タグ :

    ◆ 続々 フットボールデー 模様 その3

     2015-09-16
    JAF フットボールデー 参加の模様 続々編で~す。

    みんなのテクニックを垣間見た メニューでした。

    ada父さんの華麗(加齢!?)なドリブル
    2015-9-12-26.png
    Nice Smile 
    2015-9-12-27.png
    誰や爆笑してんのは
    2015-9-12-28.png

    2015-9-12-29.png

    2015-9-12-30.png

    2015-9-12-32.png

    2015-9-12-31.png

    2015-9-12-34.png

    2015-9-12-33.png

    2015-9-12-35.png

    次回は 最終回ね・・・・ 
    タグ :

    ◆ 2015 広島サッカーフェスティバルの模様

     2015-09-15
    前回に続き 2015年9月12日(土曜)開催されました
    JAFフットボールデー 2015 広島サッカーフェスティバルへの参加の模様を
    お届けします。

    2015-9-12-12.png

    2015-9-12-13.png

    2015-9-12-14.png

    2015-9-12-15.png

    2015-9-12-16.png

    2015-9-12-17.png

    2015-9-12-18.png

    2015-9-12-19.png

    2015-9-12-20.png

    2015-9-12-21.png

    2015-9-12-22.png

    2015-9-12-23.png

    2015-9-12-24.png

    2015-9-12-25.png

    今回は、マリットの素敵な天使!?二人の笑顔で締めくくり・・・
    つづきは、まだまだあるよ、(でも、このツーショットを超える写真は????)

    タグ :

    ◆ JAFフットボールデーに行ってきました!

     2015-09-14
    2015年9月12日(土曜) 広島市広域公園補助競技場で行われた
    JAFフットボールデ― 広島サッカーフェスティバルに、マリットの選手と
    そのファミリーが参加しました。

    緑の芝で、サッカーを楽しもう!! というコンセプトの元
    幼児からシニアまで、世代枠を取っ払って、
    大人も子供も、男子も女子も、初心者もベテランも、障がい者も健常者も
    緑の芝生の上で、笑顔いっぱいに、サッカーを楽しんできました。

    マリット関係からは・・・
    oda父さん、wada父さんの熟年紳士組、
    miyuu弟、saki弟、saki弟のお友達、も参加!

    ちびっこ達も、優しい!?お姉さん達と一緒に楽しくボールを追いかける姿が!
    また、父さん達も、往年のプレーを彷彿とさせる華麗な!?プレーを披露!!
    お母さん、娘も「惚れ直す」活躍ぶりでした。
    (=冗談でなく。ホントお二人とも上手い!)

    当日は、「アンプティサッカー」という切断障害を負った方々のサッカーチーム
    「アフィーレ広島」の選手の方も参加されていました。
    先日、視覚障がい者の「ブラインドサッカー」アジア大会が日本で行われ、マスコミでも
    パラリンピックをはじめ障がい者スポーツが大きく取り上げられてきましたね。

    杖をつきながらも、子供たちとそん色なく、一緒にプレーされている姿は、
    見ていて本当に素敵な光景でした!

    当日の模様をたくさんカメラに収めてきました。
    素敵な笑顔がたくさん見られました。ついつい枚数が増えてしまったのですが
    どれも素敵なので、今回はたくさん掲載してみました。

    2015-9-12-3.png

    2015-9-12-2.png

    2015-9-12-1.png

    2015-9-12-4.png

    2015-9-12-5.png

    2015-9-12-6.png

    2015-9-12-7.png

    2015-9-12-8.png

    2015-9-12-9.png

    2015-9-12-10.png

    「アフィーレ広島」の方々と子供たち・・・
    2015-9-12-11.png

    つづきは、次回紹介しますね・・・・・

    タグ :

    ◆ 明日は、JFAフットボールデー 広島サッカーフェスティバル

     2015-09-11
    あす 9/12(土曜)は JAFフットボールデー 広島サッカーフェスティバル のイベントが
    広島市広域公園補助競技場で 10:00-12:00 開催されます

    サッカー協会主催です たぶんHijiriさんも 当日は会場におられると思います

    マリット娘たちも 何人かは、足を運ぶ予定かな???

    天気も良さそうなので天然芝の上で、いろんな人とサッカーを楽しめるといいですね!

    http://www.hfa.or.jp/ca/18/95/900/
    広島サッカーフェスティバル2015 詳細


    ちなみに明日は、皇后杯県予選 準決勝も、文教女子Gで行われます
    フジタ VS 文教女子高 、 Clover’s VS 大河  というカード。
    さて 決勝に進むのはどのチームでしょうか?

    タグ :

    ◆ ナックルボールを武器にした 女子プロ野球選手を知ってますか?

     2015-09-09
    今日も、新聞記事から・・・・・
    (どうも、最近マリット情報から、ちょいっと離れ気味ですが・・)

    今日は、ナックルボールを武器にした、当時は女子高生投手として、
    マスコミにも取り上げられた、「吉田エリ」さんの記事から・・・

    でも、この記事は、何の記事に乗ってたと思いますか????
    実は、自民党が総裁選を無投票で安倍総裁が再選した・・・という記事に
    なんと、あの田中角栄首相の娘=田中真紀子さん達と、一緒に掲載された記事なんです!
    なんで、ここなのか??? よくわかりませんが・・・
    内容的には、選手たちに読んでほしい内容でしたので、ピックアップしました。
    (でも、たぶん本人は、安倍総裁再選とは無関係に取材を受けた記事と思うけどね

    最近なかなか、ゆっくり本を読むことがないので・・・
    (でも、直近では、又吉さんの「花火」じゃなくて「火花」読みました。ちょいもやっ)
    新聞だけは、毎朝5紙を 超高速ななめ読みをしてます。
    そんななかで、引っかかったものを、時々紹介してます。
    でも、やっぱり安倍さんの再選とは、ちょっと違和感あったなぁ~

    記事の中での、吉田エリちゃんの注目コメント

    1.環境の厳しさよりもこたえたのが、まったく勝てなかったことです・・・・
      (どこかのチームの県リーグ成績と同じじゃ!)

    2.しかし渡米という挑戦を悔いたことは一度もありません。
      大きな体で力強い打球を飛ばす外国選手に負けないためにどうすればいいか?
      自分の頭で考え、努力し続けてきました!

    3.挑戦しなければ何も得られない!


    吉田えり







    タグ :

    ◆ ゴリさんの記事見て、がんばろ!

     2015-09-08
    2015年9月8日(火)の中国新聞に 
    元サンフレ、サンフレユース監督、現U-15日本代表監督の森山監督の記事が・・・

    記事の中に書かれているゴリさんのコメントを目にし・・・

    今は、なかなか勝てないマリット娘たちも、諦めることなく

    常に「上手くなりたい、どうしたらもっと上手くなれるか・・・」という気持ちを持って
    サッカーを続けていれば、必ずチャンスは巡ってくると・・・

    多くの選手は、いつ開花するかわかりません
    でも、諦めず、続けていなければ、その時を迎えることはできない
    目先の結果だけじゃない、まだまだ自分の可能性は無限大であることを
    まだまだ君らは、時間がある
    でも、その時間をどう過ごすかで、到達点は違ってくる
    まだまだ、今の差を埋めるには十分の時間が残されていると思う
    ゴリさんの記事は、U-15という世代には、その可能性が十分あることをうかがわせてくれます

    育成世代では、代表に声がかからなかった、岡崎選手や武藤選手が
    フル代表で活躍している要因を・・・

    「課題を見つけ、武器を伸ばすために自分と向き合い、努力を続けてきたから・・・」strong>
    と語る。

    gori.png


    タグ :
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫