◆ マリット選手交流会 ランチandボーリング

     2015-05-31
    2015年5月31日 今日はマリットの選手交流会が行われました。

    中学のジュニアユースの選手から、小学生のジュニア、スクール生、及びそのご家族、総勢34名の参加のもと盛大に実施されました。

    保護者代表の開会挨拶、
    hijiri監督の挨拶、
    norika父さんの乾杯でランチタイムスタート!



    続いて、hinataキャプテンを皮切りに選手が自己紹介。
    各自の意気込みも聞かせてくれました。
    ちょっと恥ずかしそうでもありましたが、
    スクール生の子から、中学に上がったらマリットに入りたいです! との頼もしい声も聞けて、感動!

    moekaからは、来週は青崎に絶対に勝って中国大会に行くって、これまた頼もしい言葉が聞けました

    各テーブルともお話に花が咲き盛り上がって来たところ、今度はボーリング大会へと移動・・・・

    今回の優勝者は、昨日ののゲームでも先制得点を上げたラッキーガールのmana!
    2ゲームとも高得点で栄冠を手にしました


    hijiriさん、natsuki母が準備してくださった賞品にみんなわくわく!
    最後の賞品はジャンケン大会でgetという盛り上がり。


    とても楽しい充実した会になりました。
    準備企画に奮闘してくださったhinata母さんはじめ保護者のみなさん、ありがとうございました。

    マリットファミリー、一丸となって
    チームをより盛り上げていきましょう!

    そして、来週はU-15 県予選 準決勝 青崎戦です。
    今までのすべてをぶつけて、勝利を引き寄せよう! 絶対に・・・

    ジュニアのスクール生たちも時間が会えば応援に来てね!
    そしてOGも彼女たちに、熱いエールを送ってやってください!

    彼女らはやりますよ!
    わたしは信じてます。絶対にやってくれるって。
    mahoの分も、頑張んなくちゃいけんよ!



    U-15県予選の一回戦の模様は、また後日掲載しますので少々お待ちください




    スポンサーサイト
    タグ :

    ◆ 女子U-15 県予選 組み合わせ決まる!

     2015-05-24
    いよいよ対戦相手、組み合わせ、スケジュールが決まったよ

    初戦は ベラトリクスさん
    ひとつひとつ目前の「一戦必勝」ですね

    Are you ready ?

    組み合わせはこちらから
    公益財団法人 広島県サッカー協会

    タグ :

    ◆ マリット 全日本ユース U-15 これまでの軌跡

     2015-05-21
    いよいよ 今月末にU-15 全日本女子ユース の広島県予選が迫りました。

    わたしが知る範囲で、これまでのマリットのU-15全日本女子ユースの軌跡を
    たどってみました


    私が、この大会を初めて観戦したのが 2011年の第16回大会からでした。
    hanakoがキャプテンを勤めたチームでの大会。場所は、御調のふれあいの里でした。
    当時は、マリット、青崎、TAM-S、常石の4チームの総当たり戦。
    たしか、最終日は大雨の中行われ、マリットは唯一 TAM-Sに勝利したのみで
    バイエルン=当時はサンフレッチェ常石、青崎hanako clover'sに敗北し3位で
    中国大会には進出できませんでした。

    大雨でびしょ濡れついでに、みんなで温泉に入って帰ったね
    女風呂に向かう選手に、「そっちは女湯だよ、男湯はあっち」と声をかけられる選手もいたね~


    (2011年) http://www.fre-spo.net/event.php?eid=1262#disp


    次の年は、コカスタ、文教高校を舞台に
    Naoがキャプテンを勤めたチームでの大会。今の高校3年生が中3の時だね
    県予選は、無敗で、唯一 青崎と2-2の引き分けで、勝ち点で同点、得失点差で
    わずかに2位通過(失点はマリットが最小)で、中国大会に出場した年です。

    中国大会は、廿日市グリーンフィールで行われ、
    見事1回戦 FCレェーヴェを1-0制して、準決勝に進出!
    しかし、ここで湯郷ベルU-15に1-8で惜負し、全国大会目前で、その夢を断たれました。
    結果=中国地区3位という 堂々たる結果の年でした。

    (2012年) http://nadeshikojapan.jp/match/report/_u-15.html

           http://www.sportsonline.jp/reportv2/PublisherFull/viewdata.aspx?parentid=W_VU&rallyid=Q_X%5b%5d     


    次の年は、グリーンフィールド、庄原上野運動公園を会場に、今までの4チームに初めてクラブチーム以外から
    学校の部活チームである 熊野中が参加し5チームでの総当たりで行われた大会。
    kannaがキャプテンを務め、中3はmaikoを含め2人のチームでした。
    それに今の中3生たちが、初めて臨んだU-15大会でしたね。
    初出場の熊野中には、圧勝し、このゲームで多くの選手がゴールを決めたものの・・・・
    他の3チームには、厳しい洗礼を受け、4位で県予選敗退という悔しい結果に・・・・


    (2013年)http://marit55.blog.fc2.com/blog-entry-93.html
         
         http://marit55.blog.fc2.com/blog-entry-91.html


    そして昨年、文教、庄原上野運動公園を会場に、参加チームも大河、アンジュを加え、初めてのトーナメント制に・・・
    Natsumi=キャプテンのチームで挑み、初戦の大河戦を制して、準決勝進出!
    準決は、強豪の青崎に圧倒され敗北するも・・・・・3位決定戦を制すれば、
    まだ中国大会出場のチャンスあり!ということで挑んだ3位決定戦・・・
    惜しくも、敗北に終わり、中国大会出場は叶わなかった・・・


    (2014年)http://www.sportsonline.jp/reportv2/PublisherFull/viewdata.aspx?rallyid=P%5d%5bR%5c
         
         http://marit55.blog.fc2.com/blog-entry-211.html
         
         http://marit55.blog.fc2.com/blog-entry-212.html


    果たして今年はどんな大会になるか?

    昨年のリベンジで、中国大会の切符を手にする事が出来るか?

    きっとマリット選手たちが大暴れしてくれると思います!

    たいへん楽しみですね

    みんなで応援に行こう! (ところで、会場どこじゃったっけ?庄原??)



    タグ :

    ◆ 川崎F 中村憲剛選手 KENGOアカデミー(サカイク)

     2015-05-20
    あのサカイクで、川崎Fの中村憲剛選手による「KENNGOアカデミー」がスタートするそうです。

    中村憲剛少年の中学入学時の身長は136cm。
    背は低いし、足も遅い。上級生との体格さに圧倒されて、
    何もできない自分自身が嫌になりサッカーを辞めてしまったこともありました。

    高校でも大学でも選抜に入れるような選手ではなく、
    入学当初はベンチにも入れない選手でした。

    川崎フロンターレへ入団したのもテスト生として参加したのがきっかけです。

    そんな彼が、日本代表にもなり、
    13年間もトッププレーヤーとして活躍することができたのはなぜでしょう?

    詳しくは、サカイクサイトをご覧ください


    「KENGO」アカデミー
    http://www.sakaiku.jp/series/kengo/2015/009201.html



    タグ :

    ◆ レオーネ山口さんとトレマッチ

     2015-05-17
    2015年5月16日 経済大フットボールパークにて、レオーネ山口さんとトレマッチを行いました。



    経済大の選手の方と合同でチーム編成。
    また、今日は新しい顔ぶれが・・・・

    チーム体験で、中学2年生の選手が参加してくれました!
    20番のマリットのジャージ姿で全く違和感なくチームに溶け込んでたので、
    当面、その存在に気付かなかったくらい・・

    中学2年の選手はsakiひとりなので、是非ともマリットで一緒にプレーしてくれるとうれしいです。





    いよいよ、次はU-15だね
    ここ最近のゲームでディフェンス力は
    成長ぶりを見せてくれてまづが、
    今日のトレマッチでも、シュート場面の少なさが気になりますね

    広い視野をもってプレーし、スペースへの顔だし、ボール出しなど突破口を選手同士の意識、視点、発想を共有できるとチャンスがよりたくさん生まれると・・・・

    試験期間などと重なり大変かと思うけど
    そういった各自課題を意識しながら、大会までの日々を過ごして結果を出そう!




    タグ :

    ◆ もみじ杯 VS 大河FC

     2015-05-10
    2015年5月10日(sun)経済大学フットボールパークにて
    もみじレディースサッカー大会 初戦 対 大河FC戦 を迎えました
    2015-5-10-18.png
    心地よい晴天に恵まれ、今日もhijijri監督も「20」のジャージで選手と共にアップ!戦闘体制です!
    2015-5-10-17.png
    ベンチには、釜野コーチも帯同!そして、心強い助っ人が
    待望のChinatsuちゃんが、いよいよ姿を見せてくれてます!
    2015-5-10-10.png
    厳しい戦いになる事は避けられないと思いますが・・・
    どこまで粘り強く食い下がってくれるか?楽しみです。いよいよゲーム開始!
    2015-5-10-4.png
    恒例のマリットの円陣からの・・・・
    2015-5-10-6.png

    2015-5-10-5.png

    2015-5-10-9.png
    ペナルティエリアで、好機も作れたが、プレーオンにならず、FKを獲得。
    mikiからのFKも残念ながら、ゴールを割るには至らなかった・・・
    前半は、多くの予想を覆す健闘ぶりで無失点で折り返す!

    スタンドには、ひとつ前の試合を終えた
    文教大のマリットOG=hanako,nodoka,karennが残って
    後輩たちの戦いぶりを観戦してくれてました!
    (大先輩たちの前で恥ずかしい試合はできないぞ!)
    2015-5-10-8.png
    いよいよ後半スタート!どこまで無失点を守れるか?
    先制点をもぎ取れれば展開は大きく変わってくるはず・・・・
    しかし、いよいよ大河FCも本気モードか?? 後半は中学生⇒社会人とメンバー交代!
    2015-5-10-16.png
    やはり、実力・実績とも各上のチーム、後半早々にとうとう先制点を献上
    それでも必死に攻守に足を止めないマリットの面々!
    2015-5-10-12.png

    2015-5-10-13.png
    ここでいよいよスーパーサブ=Chinatsuちゃんがピッチに・・・
    進学後、バイトなどで忙しい合間をぬって十分な調整ができていないとは言え、
    存在と経験は大きな力となると思います Thanks
    chinastuの5番はyuuriが受け継いでいるので、kannaの26を背負い登場だっ
    (でも、こうして26を背負ってる後ろ姿みるとkannaとそっくりですね。いや順番からいうとkannaが似たのか)
    2015-5-10-14.png

    2015-5-10-11.png

    2015-5-10-1.png


    マリットもサイドの裏にボールを放り込み、CKなどセットプレーを獲得するも
    シュートに至らず、その後も2点を失い、あえなくゲームセット・・・
    貢献むなしく0-3で敗北となりました。

    2015-5-10-15.png

    2015-5-10-3.png

    残念ながら、初戦敗退となりましたが、中国リーグ上位の大河を3失点に抑えた点は
    ある程度、やりたい事が出来てきた証拠だと思います。
    当然ながら、まだ課題はたくさんありますが、我々サポータにも大きな期待と希望を持たせてくれる
    ゲーム内容だったと思います。1年生もよ~がんばっとたで~ 

    今日の内容を冷静に分析し、改善点を明確にして、5月末のU-15県予選に活かしてほしいと思います。
    今日のゲームで一番目立っていたのは、私の個人的視点ではhijiriさんの運動量、察知力
    しかしU-15の大会では、「20」番はピッチには立てません。
    その穴を、どー埋めるのか?・・・それと点を取らなければ負けと引き分けはあっても勝ちはありません。
    シュートを打てなければ点は入りません。
    これらへの改善・対応を・・・。そしてより失点しない組織、動きを・・・。のこりの練習時間で
    実効性を上げていきましょう!

    今日のゲーム最後まで観戦そして熱い声援を送って下さった=nodoka父さん!
    帰り際にかけていただいた一言!「ナイスゲームでした」 
    わたしも同感です! 勝利ではなかったけど、母の日=わくわく期待感をプレゼントできたと思います!

    今日に満足せず、勝利という 「実」を取りに行きましょう!
    いよいよ次は、全国へつながる大会です。チャンスはあきらめない限りそこにあると思います!
    一日一日を大事に・・・。

    そして、先輩、チームメイト、監督、コーチ・・・自分の周りにいる
    最高の助言者、協力者の力をしっかり利用して 自分の力量アップをはかっていこう!

    OGの先輩たちも、もし時間取れたらU-15予選にむけ、
    安佐中での練習に顔を出して後輩たちに先輩の経験と技術を伝授してやってください!
    よろしくお願いいたします。

    タグ :

    ◆ 明日はもみじ杯 母の日にBigプレゼントを!

     2015-05-09
    2015年5月9日 本日は経済大フットボールパークにて、もみじ杯直前のトレーニングを行いました。



    お隣では、ジュニアの女子トレセンが行われてます。
    しかし、今どきのジュニアはみんな上手いですね!

    ちょうど前回のワールドカップでなでしこジャパンが優勝した年ぐらいにサッカーをはじめた世代がちょうどこの小学生高学年くらいでしょうか、明らかにテクニカルレベルは上がってますね。
    この先が大変楽しみです。

    マリットは、参観日等でお休みのメンバーもあり、いつもより少ない人数でしたが、明日はもみじ杯。直前のトレーニングに精を出しました。



    今日は、山中代表もグランドに姿を見せていただき、選手にも熱い視線を向けておられました。

    明日の相手は、強豪の大河フットボールクラブさんです。
    先日のトレマッチでも厳しい現実を見せつけられましたが・・・・

    本田佳祐選手ではないですが、マリットの選手は伸びしろがたんまりありますから、やりようによっては、前回とは違った結果を導きだす事も出来ると思います。

    明日は母の日です。
    勝利という名の「大きなプレゼント」を
    いつもお世話になってるお母様方に届けよう!

    もみじ杯は25分ハーフで行われます。
    時間帯にメリハリをつけ、堅守速攻で
    粘り強いサッカーで勝利を引き寄せよう


    タグ :

    ◆ GW マリット トレマッチにて武者修行!

     2015-05-06
    2015年5月のゴールンウィーク 
    マリットは、後半からトレマッチにて 各地、各チームと武者修行!

    5月5日は、島根県までバスで遠征
    U-15のメンバーは、怪我からの選手も復帰し、
    ほとんどの選手が参加

    昨年の夏合宿でも対戦の島根のチームと、岩国のチームとトレマッチを行いました

    後半は、スタミナ切れで、メタメタになってしまった。。。と
    GW前半の過ごし方???も影響したのでは???
    これからの課題のひとつかな・・・

    【ここでお詫び】
    県外という事もあり、GWの交通事情なども懸念し、島根遠征は帯同しませんでした
    よって、ゲームの模様などもなくてすみません
    一部、ブログでのアップも期待して頂いていたようで、大変申し訳なくお詫び申し上げます
    ごめんね moeka・・・せっかくの復帰ゲームだったのにね

    ということで
    翌日の5月6日 広島経済大学のフットボールパークでの トレマッチ 
    広大・経大混合のユニティさん、
    初対戦のシーガル女子さん、
    熊野中女子さん 
    の模様を、普段より たくさんの写真を交え ご紹介しますね!

    昨日の疲れも見えず、みんな笑顔で再集結! Hijiriさん連日お疲れです!感謝!
    2015-5-6-18.png

    怪我から復帰のmoeka 元気な姿を見せてくれてます!
    2015-5-6-16.png
    nanami は昨日の遠征でいろいろ経験を積み、
    自分の課題を意識して今日に臨む・・・・ 
    sakiも先輩らしくなってきた!
    2015-5-6-17.png

    2015-5-6-15.png
    初戦ユニティ戦では、rinが先制点を含む大活躍!
    2015-5-6-8.png

    2015-5-6-12.png
    natsukiも先輩の貫録!GOAL!  
    ユニティ戦は、非常にいい感じでゲームをすすめ勝利!
    2015-5-6-13.png
    最近髪を切ったnorika 動きもかろやか~
    2015-5-6-4.png
    miyuuも怪我から復帰 元気にテクニシャンぶりを披露!
    2015-5-6-5.png
    yuuri お姉ちゃんに負けじと積極的にボールに絡んで 
    GKでもフィールドでも活躍!
    2015-5-6-3.png
    キャプテンhinata 個性派ぞろいのこの集団をどーまとめるか?
    毎年ある話ですが、学年間のプレーや意識のギャップをどうまとめてチームをひとつにするか?
    大変な仕事だけど、持ち前の明るさで乗り越えてくれると思います 頑張れ!
    2015-5-6-1.png

    今日のトレマッチは 大変有意義ではなかったかな?
    それぞれタイプの違う、世代の違う カラーのチームとゲームができました。

    ユニティさんは、大学生+reikaさん という、クレバーで経験豊富なメンバー力やスピードだけでは
    対処できないチーム

    シーガルさんは、ジュニア世代が多いようでしたが、足元などテクニックは非常に鍛えられ
    個々の能力は非常に高い フィジカルで強引に優位に持って行くことはできたが
    同じ中学生になった時の事を考えると、マリットにないものをしっかり持っているチーム

    熊野中学は、対戦するたびに力をつけ、侮れない。多分U-15県予選でも対決する可能性がある。
    学校クラブ活動で、毎日ボールに触れており、練習時間数で圧倒的にマリットに差をつけてる。
    そうした点を、選手は今一度 認識すべきかな?
    練習は量だけではなく、質だとは思うけど、質の堅い練習を、たくさんの量やると
    相当な力が、短時間でついてくる・・・・・熊野中にはそれを感じます
    とくに、今日見ていて素晴らしいと思ったのは、DFのライン統制
    非常に高い位置でラインを統率し、相手のFWをオフサイドポジションにおいやる場面が多く見られた
    また、高い位置でラインを保つので、コンパクトなサッカーで ボールへのアプローチが早い!
    間が開かないポジショニングになっていました。

    各チームにそれぞれ学ぶべき点がたくさん盛り込まれたトレマッチでした

    このGWの経験を、残り時間僅かですが、「もみじ杯」の大河戦で 積極的にチャレンジして
    U-15の予選に最高潮で挑めるよう、各自が練習日以外の時間でも
    自分にできる事を探して実践していくと 良い結果に結びつくのではないでしょうか?




    タグ :

    ◆ 雨の県リーグ開幕戦模様

     2015-05-06
    遅ればせながら 4月の県リーグ開幕戦

    対 文教女子高校 戦の模様をアップしますね

    2015-4-26-3.png

    2015-4-26-4.png

    2015-4-26-2.png

    2015-4-26-5.png

    2015-4-26-6.png

    2015-4-26-1.png

    途中、激しい雨の降る中、県リーグデビューとなった 1年生をはじめ
    結果は厳しかったけど、頑張りました。hijiriさんも、中学生に負けない運動量でお疲れ様でした。

    前半の粘りは、今後に大いに期待が持てる内容でした。
    いい感触は忘れず、ダメだったところは明確に整理して、改善していきましよう。

    * 対戦相手となった、Nao、Kanna ゲームの感想はどうだったかな?

    5月末からのU-15県予選に向けて、気付きや改善点があったら
    是非、先輩からアドバイスをお願いします
    今年は、何とか結果を残したいと・・・・・
    ここ数年、県大会の壁を越えられてないからね・・・・

    ぜひぜひ、このブログみてたら、コメントでも、Twitterの方でも
    アドバイスお願いしますね




    タグ :

    ◆ 心を制する者は、技・体も制す

     2015-05-01
    イメージトレーニングという言葉があります。
    イメージトレーニングについて、コパコカで、お世話になった北沢選手のコメントをネット上で見つけました。

    グランドを真上から見おろす 北沢豪(プロサッカー選手 MF)

    85年修徳高校2年時、全国高校サッカー選手権出場
    87年東京代表として山梨国体出場し優勝、88年本田技研に入社
    91年日本リーグ得点王、ベストイレブン。
    同年読売クラブ(ウ”ェルディ川崎)へ移籍
    92年日本リーグ優勝、93年2ndステージ優勝、97年天皇杯優勝
    98年Jリーグ2ndステージ11節にてJリーグ通算200試合出場を達成。
    99年ウ”ェルディ川崎キャプテンを務める。

    サッカーでもイメージトレーニングは大切だと思う。北沢豪選手の場合。
    僕はサッカーのVTRが好きなんですよ。暇さえあれば見ていますね。
    VTRの見方は二通りあって、海外や国内のいいプレーを自分のものにするためにが一つ。
    対戦相手の分析がもう一つ。
    まあ、いいプレーを見るときは「うわっ、今のはすごいプレーだな」って思うと、
    そのプレーをイメージに焼き付けて次の日のグランドで実際にイメージ通りに体を動かすような感じですね。
    やはり、少しでもいいプレーを自分のものにしていきたいという貪欲さは常に心の中にもっていたいですから。
    対戦相手の分析のほうは、どちらかというと画面を見ながら自分を相手選手と同化させて、
    相手の心理を中心に見るようにしてますよ。
    「ここで俺だったらあそこにパスを出したいな」と思ったとして、画面の中の相手選手がどこにパスを出すか見て、
    自分の心理と相手の心理の違いを感じたりしてますよ。
    そうゆう心理的なこと以外にも、相手選手の癖やどうゆう攻め方をしてくるのかなどの戦術的な要素もチェックします。
    そのようにしてVTRを見た後に自分の心の中で「ああ、こうゆう展開になったらおもしろいな」という感覚で
    試合展開をイメージしたりします。
    試合のイメージは自分がグランドにたって全体を見渡しているイメージもありますが、
    僕の場合は、極端に言えば自分が真上からピッチを見ているイメージをもつようにしますね。
    そうすると視野も広がりますから。
    そうすると、ゴールまでの二次的、三次的な攻撃のイメージがつくりやすいんですよ。
    サッカーは創造的なスポーツなんですよ。
    全員が同じイメージをアイコンタクトとかを使ってゴールが決まったときは芸術的ですよね。
    それを可能にするためにも試合をイメージした練習が大切なんです。

    イメージトレーニングの参考にしてください。
    このまえのブログで紹介した基本的なターンやフェイントを使い
    個人のボールキープ力を生かしたプレーの数々です・・・





    タグ :
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫