◆ 西野カナさんのリサーチ力に学ぶ・・

     2014-11-30
    先々週、TVで、「LIVE MONSTER」だったかな・・・
    ドリカムの中村正人さんがMCやってるやつです。

    その日のゲストが、西野カナさんだったんですが、
    西野カナさんって、女性に絶大な人気がありますよね
    特によく聞く声として、「共感」「等身大」

    多くの人が、その気持ち「分かる~」って 女子の気持ちを代弁した歌詞が
    その人気の大きな要因みたいです。

    その西野さんの作詞の秘訣について、中村氏が迫ってたのですが・・

    一言でいうと 「リサーチ力」という事!

    作る曲のテーマやイメージに合わせ「企画書」を自ら作成し
    自分の経験や想いに加え、同世代の友達や、世代を超えた多くの人の
    想いや感情をたくさん集めて、
    こんな時どう思うか? こんなときどうして欲しい?
    ポジティブな気持ち、ネガティブな気持ち・・・など、企画書に整理して
    その整理したデータを作詞に反映させているそうです。

    シンガーソングライターの歌詞って、感情の中からその人の才能で
    湧き出てくるようなイメージを持っていましたが
    以外にも、データを整理し、まとめ、分析しながら反映されている事に驚きました。

    その整理分析の過程で、リサーチしたデータの結果、自分の感情とは違った意見や
    想いがある場合には、思い切って自分の意見や想いは削除して詩には反映させないことも
    あるそうです。
    でもそれがより多くの人の想いを代弁した、多くの共感を生む詩に繋がっているのですね。

    ヒットメーカーというものは、偶然や思い付きでは継続的な成功は納める事ができない
    やはり、成功を維持継続する人は、その着眼点、分析力、判断力など
    しっかりした根拠がその(成功)の裏には、あるのだなぁ と感じました。

    それは彼女の詩だけに言える事でなく、サッカーにも通じるし、仕事も同じだなぁ・・と
    成功を継続するためには、リサーチ(情報収集)、データ整理、分析力、判断力って大事ですね

    この曲も、共感する女子がたっくさ~んいる事と思います
    改めて彼女の才能に敬服です








    スポンサーサイト
    タグ :

    ◆ 気が付いたら 今日から3年目に突入だ

     2014-11-28
    昨日のブログ投稿の際には、すっかり忘れていたのですが

    気が付いたら、今日からこのブログも3年目に突入です。

    大きなトラブルもなく、ここまでこれた事にマリット関係者、及び 読者のみなさまに
    心よりお礼申し上げます。

    ブログ開設来の2年間、いろんな事がありましたね~

    ANさんから、Hijiriさんへのバトンタッチ・・・
    県リーグの入れ替え戦・・・
    マリットOGの代表選出、W杯出場、そして優勝・・・
    久々の夏季合宿・・・・
    豪雨による土砂災害・・・
    マリットOGのチーム復帰・・・

    そして、相変わらずの部員不足・・・

    特に、今期は中1生が、Saki ひとりなので、今の中3生が引退すると
    U-15のチーム編成は、現状だとかなり厳しくなってきます。

    そもそも、このブログの発足の大目的が、
    チームの認知度を上げ、より多くの「女サカ」選手に
    マリットで一緒にプレーしてほしい!!
    ということが、大目的ですから・・・・

    まだまだ、その使命を果たせていないことを、深く反省する次第です。
    来シーズンは、より多くの新メンバーを迎えられるよう頑張らねば・・・・

    選手のみんな、スタッフの皆さんは、少人数の中、
    奮闘し、今期も県リーグAリーグ残留を決め、
    怪我を抱えていても、控えのメンバーがいない時も、懸命なプレーを見せてくれています。

    選手・スタッフの元気と笑顔を励みに、3年目突入の本ブログも
    大目的を達成できるよう、頑張って行こうと思いますので
    引き続き、みなさんの温かいご支援賜りますよう
    よろしくお願い申し上げます。

    サッカー好きの女子が、周りにおられましたら
    是非、マリットで一度、一緒にボールを追っかけてみませんか?  とお声掛けお願いします。

    また、近いうちに、チームの体験会なども企画予定との情報もありますので
    詳細が決まりましたらご紹介しますので、ぜひ参加してみてください。

    それでは今後ともお引き立ての程、よろしくお願いいたします。

    最後に、久々の現役選手への応援SONG・・・





    タグ :

    ◆ ゲーム中に、選択肢をいかに多く描けるか・・・・

     2014-11-27
    久々のブログ更新です。

    ちょっと最近、試合結果などの話題を取り上げる機会がないので
    最近のゲームや練習を見てて、感じたことを少し綴り(つづり)ますね

    マリットに限った話ではないのですが・・・
    二男の高校のサッカー部の練習やトレマッチなどの場面でも
    よく見かける光景で・・・

    ある選手のワンプレーに対して、監督・コーチが、

    今の動きよりも、もっとこういった動き、ボール運び、ポジショニングのほうが
    良かったんじゃない?とか

    なぜ、そっちにボール運んだの?とか

    アドバイスや、問いかけをされている場面を見かけます。

    ゲーム中のある場面で、(わかり易い例えとして、自分がボールを受け取った時点で)
    次に自分がどういったプレーを選択するか=それは、瞬時に自分で判断し、選択しなくてはいけなし、
    現実、だれもがゲーム中なんらかのプレーを選択し実行していますね(たとえばパスであったりドリブルであったり・・・)

    ただし、その判断において、いくつ(何個)のプレーをイメージして、そのワンプレーを選択しているか?が
    大きなポイントと感じます。

    ● チームメイトが、裏に飛び出たらなら

    1.裏のスペースにパスを出す
    2.味方のマークに相手DFが裏のスペースをつぶしに来たら、逆にDFが空けたスペースに自らドリブルで切れ込む
    3.ボールを持っているこちらサイドにDFが集中してきているので、思い切ってサイドチェンジ
    4.いったん味方にボールを戻して、自らスペースに飛び込み再度ボールを受ける

    などなど、プレーの選択肢を、いかにたくさんイメージできるかってことは、とても大事なことと感じます。

    そのたくさんの選択肢の中から、より確実にゴールに結びつく、選択をしていく。
    流れる時間(刻々と条件が変わる中で)の中で、より有利なプレーを選択する力が求められてると思います。

    相手もいるし、仲間との呼吸もあるので、常にイメージ通りのプレーができるわけではないけど
    プレーは、できなくても、まずはイメージがわくことが、重要だと感じます。

    そのイメージ通りにプレーができたとき、それがサッカーをやって「楽しい」と感じる時だと思います。
    10回チャレンジして1回でも、思い通りに行ったら 最高に気持ちいいのではないかな?

    でも、その喜びを感じる前提として、自分が選択するプレーのイメージ、発想が無いと
    そもそもが始まんない。

    そのイメージ、選択肢を増やすためには、
    日ごろの練習から、自分が気づかなかったプレーの選択肢を、監督・コーチはもちろん
    チームメイトや、サポーターからのアドバイスを積極的に収集し

    「こういう場面では、こうも攻めれるし、こういった崩し方もできる」
    「もし相手が、こう来たら、こう動けばいい」

    といった会話を、より多く、頻繁に重ねて行くことが大事と感じます。

    自分では気づかなかった、プレーの選択を受け止めることで
    次に、同じような場面に遭遇した時には、新しい選択肢がひとつ増え、より柔軟で、確実なプレー
    を選択するチャンスがあるのではないでしょうか?

    プレーとして、実行することは、大変かもしれませんが
    イメージする、という作業は、頭の中で、訓練できますから
    また、訓練として、サッカー以外の場面でも、いろんな選択肢をイメージすることは
    日常生活でいくらでもできると思います。

    たとえば、あのコンビニまで買い物に行く経路だって
    何通りかあるはずです
    その中で・・・・
    時間を重視するなら Aコース
    のんびり景色や季節を感じながら行くなら Bコース
    事故の無いように安全に行くなら Cコース
    といった具合に、その時の目的や気分に応じて、選択肢を変えていけばいい

    進学だってそう
    楽しくサッカーしたいなら、A高校
    思いっきりサッカーを極めたいなら B高校
    全国大会出場を目指すなら C高校
    勉強も、クラブも頑張りたいなら D高校  などなど・・・

    何事も、たくさん選択肢があったほうが
    より自分に合った、より自分に有利な選択ができるよね

    × なんにも考えず、惰性でプレーする。
    × せっぱつまって、こうする以外選択肢がない・・・ というのは、最悪だと思います

    日ごろから、瞬時に、たくさんの選択肢がイメージできるよう 訓練しておくと
    本番で役に立つと思います。

    そのためには、他人の意見や価値観を受け入れる寛容性も必要ですね。

    でも、最後決めるのは 常に自分自身である事も ゆるぎない事実です。

    そのプレーを選択したのは、自分自身。失敗しても、そのプレーを選択したことについては、
    自信を持って、胸を張れる。そんなプレーヤーになってほしいなぁ









    タグ :

    ◆ 福山レディースサッカーフェスの模様 その3

     2014-11-10
    2014年11月3日に行われた 福山レディースサッカーフェスの模様 その第3弾!

    2014-11-3-18.jpg

    2014-11-3-14.jpg

    2014-11-3-13.jpg

    2014-11-3-6.jpg

    2014-11-3-3.jpg
    新旧「7」ナンバーセブンのツーショット!
    2014-11-3-11.jpg
    ラストを飾るは、新チーム キャプテン 元気印!Hinata~ 
    2014-11-3-16.jpg

    当面、目先の大会、タイトル等がなく 目標の意識付けが難しいかもしれませんが
    こういった時間をどう過ごすかが、春先の個々の成長、如いてはチームの成長に大きく影響してくると思うのです。

    ここで自分自身の課題、クリアすべき目標をしっかり意識して、日々の練習に取り組むことが大事だと感じます。
    どういう自分になりたいか? どういったプレーをイメージし、できる自分になるか?
    同じ練習でも、気持ちの持ち方ひとつで、結果は違ってきます。
    日々のワンプレーも、その積み重ねが、何十回、何百回のプレーにつながっていくのです。

    指示待ちのプレーからは、卒業しましょう。
    自分たちで意見を交わし、より先見性のある、プレーしていても楽しい、魅力的なサッカーを
    実現するため。選手間のコミュニケーションをもっと活発にしよう!!

    タグ :

    ◆ 福山レディースサッカーフェスティバルの模様 第2弾

     2014-11-06
    2014年11月3日 福山平成大学で行われた 福山レディースサッカーフェスティバルに参加した マリットの選手、およびマリットOGの面々の様子をお届けします。

    2014-11-3-2.jpg

    2014-11-3-1.jpg

    2014-11-3-10.jpg

    2014-11-3-9.jpg

    2014-11-3-17.jpg

    2014-11-3-5.jpg

    続きままた次回・・・・・・
    タグ :

    ◆ 福山レディースサッカーフェスに行ってきました!

     2014-11-04
    2014年11月3日 福山平成大学で行われた
    福山レディースサッカーフェスティバルに参加しました。

    8人制15分ハーフのゲームにマリットから2チーム参加

    1チームは、マリットOG+現役中3生のチーム 「マリットMIX」
    OGメンバーには、現役復帰の2名(Eriちゃん、Yukimiちゃん)に加え、
    Akaneちゃん、Ayakaちゃん、Chinatsuちゃん、Karennちゃんという、懐かしメンバー!!
    みんな久々のマリットジャージに袖を通しての出陣です。
    体力に不安のある方、サカパンのゴム紐に不安のある方?いろいろですが
    いざゲームになると、ちょっと「まじモード」が垣間見れたり・・・

    2014-11-3-1.jpg

    もう1チームは、中2、中1生・・・・
    こちらもスペシャルゲスト=CyuriちゃんことNatsuki妹を加え
    若手で固めた「現役ヤング!?マリット」

    2014-11-3-15.jpg

    それぞれ、TAM-Sさんと、バイエルンツネイシさんとゲームを行い
    、心配された天気も問題なく、ゲームを楽しんでいる様子
    そして、なんといっても見どころは・・・マリット同士の対決です!!

    2014-11-3-7.jpg

    体力と、競技ブランクで「マリットMIX」が不利かという予想を覆し、
    ベテランチームが、ヤングチームを圧倒!
    さすが先輩の意地!(すごみ・・・?)を見せつけ勝利しました。

    ヤングマリットも、TAM-Sさん、バイエルンさん相手に、
    序盤はいい感じで滑り出すも、追いつき追い越され=結果2連敗
    OGチームにも敗れ、3連敗と残念な結果

    しかし、そんな中、気を吐いていたのが・・・
    OGとのゲームで横っ飛びでシュートをセーブしゴールを守ったCyuriちゃんと、
    切れの良い動きで右に左に前線で動きを見せたSaki。
    特にHinata→Sakiからのゴールは圧巻でした!
    (Hinataの、まるで私のゴールよ!アピールもみんなの笑いを誘う=NICEパフォーマンス!!でした)
    まさに、ヤングマリット 小6、中1生の頼もしい一面が見れました。
    2014-11-3-8.jpg

    2014-11-3-12.jpg

    和ましい雰囲気の中、マリットファミリーの絆を感じる1日となりました。
    この場を提供いただいた福山・府中のサッカー協会関係者の皆様、たいへん世話になりました
    ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

    2014-11-3-4.jpg


    また少しずつ、当日の模様=写真も紹介できたらと思います。

    OG組は筋肉痛大丈夫かな???
    タグ :

    ◆ トレマッチ 岩国エンジェルス at 玖珂

     2014-11-02
    2014年11月1日 玖珂総合公園にて 岩国エンジェルスさんとトレマッチを行いました。

    8月に一度、予定されていたナイターでのトレマッチ。前回、残念ながら雨で中止になっていたのですが、今回はなんとか雨も持ちこたえゲームを行うことができました。

    夕闇迫るなか照明に光が入り選手が続々集まりアップがはじまりました。


    時間とともに霧に覆われ、玖珂の山間で幻想的な雰囲気の中、両チーム選手の息づかいもグランドに響きます。


    父さんサポーターの哀愁漂う?後ろ姿!


    hijiriさんの声も山間に響きます。


    ゲームは、終身岩国エンジェルス主導で進み、マリットはシュートまで、なかなか組み立てが出来ない・・・
    相手のスピード、寄せになかなかついていけない・・・・


    3本のゲームでしたが、無得点、三連敗に終わりました。
    いくつかポジションを変えて、各自いろんな可能性や経験を重ねることができたと思います。


    ただ選手は、トレマッチでいろんなポジションにもチャレンジできるのだから、もっと積極的に失敗を恐れず仕掛けて欲しいな~と感じました。

    そんな中、yukimiちゃんのゲーム中、ゲーム後の選手への声かけえは、経験値の少ない選手たちにとって効果的に機能してくるかと期待してます。
    彼女も年下の選手たちとのコミュニケーションにいろいろ気をつかいながら、彼女らしさをもってアプローチしてくれてるように感じております。

    中学生組は、もっと彼女の経験値をいい意味で引き出し利用するよう、自らアプローチしていった方がいい。チーム力アップには必要で効果的な選択でないかな!

    そういった意味では3日の福山レディースフェスにもOGが多数参加するので、物怖じせずなんでも吸収する意味で交流を深めて欲しいです!

    トレマッチ修了後、玖珂インター近くの山賊へ・・・・
    私も久々の山賊にテンションアップですが、初訪問の選手たちは更にアゲアゲ

    すでにクリスマス仕様・・・

    シャボン玉をはきだす猫バスに反応?




    もし君たちが運転免許とったあかつきには、ドライブにまたおこしください。
    私ら世代は山賊ドライブ定番ですね。

    ちなみに創業49年と店のおばちゃんが言ってました。半世紀、私が生まれる前から・・・・すごっ

    追伸ですが、「鮎の塩焼き」がおすすめです。山賊焼きでも山賊むすびでなく、なぜ?かって・・・・

    昨夜ご一緒だったメンバーしかわからんよね! ないしょです


    タグ :
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫