◆ 高倉麻子監督のことば

     2014-10-29
    2014年10月28日の毎日新聞朝刊に、監督としてU-17W杯でU-17日本女子代表を優勝に導いき、
    U-20女子日本代表監督にも就任された 高倉麻子氏の記事が掲載されていました。

    記事の中で、興味深かったのは・・・・・

    「押さえつけたり縛り付けて、やりたくないことをやらせたり、伸びる要素を奪い取ったりしたくない」という指導哲学。

    それと、U-17やU-20といった若年世代あいての指導という面で
    「なるべく逃げ場があるようにしている。グランド上では厳しくても、私生活などでは最低限、仲間と一緒に生活する上でのルールを守ってくれれば多少甘えてもいいかなと思う。そうしないとパンクしてしまうので・・・」といった言葉。
    多感な年ごろの選手への配慮を認識されている点は、共感が持てました。

    代表に限らず、身近なところでも、真相はわかりませんが・・
    傍から見ていて残念な形で、サッカーをやめていく選手も少なくない年代ですから・・・

    代表選手から「若い子は強い気持ちを持ってほしい」というが、そういうあの子たちも若いころはそうだった・・
    とか、
    「16歳の選手でも、澤選手と同じメンタリティーでグランドに立てと要求すべき。及ばなくても近づこうと努力する。そういう子が一握りの代表メンバーに残っていく」といった言葉。

    非常に興味深い、ふかい~い 記事です。

    マリットも歴代=女性監督でチーム運営を行っています。
    hijiri監督も、非常にデリケートな世代を相手に、日々いろいろな面で苦悩されておれれるのかなぁ
    女性同士だからこその難しさもあったり・・・・
    マリットの選手は hijiriさんからの「熱い情熱」と、「たっぷりの愛情」を注がれて育っていることに
    気づいてるかな? 当たり前って、時間がたたないと理解できないこともあるよね~
    マリット選手たちは、そうした指導者の心理も含めて
    是非、この記事を一読いただきたいですね。

    2014-10-29.jpg

    ちなみに、記事中の写真にSaiちゃんが写ってるの気づきました?
    よーく見てみてください。



    スポンサーサイト
    タグ :

    ◆ 県リーグ最終戦 Aリーグ残留をかけて

     2014-10-26
    2014年10月26日 杉ノ泊ホビーフィールドにて、今期 広島県女子サッカーリーグ 最終戦 安芸府中フットボールクラブ戦に挑みました。

    この最終戦に勝った方のチームがリーグ残留を勝ち取り、負ければ入れ替え戦にという、両チームとも絶対に負けられない試合です。



    いつもの円陣も、より気合いの入った様子。


    前半から果敢にゴールに迫るマリット。
    早い時間帯にmoekaがゴール前にボールを持ち込み、最後はmikiに・・・そして先制のゴール!!
    応援団も歓喜に湧きました。



    しかし、・・・
    相手もカウンターからマリットゴールに迫る!
    ちょっとした、DFの隙をつき、ミドルシュート・・・・・
    万事休すかと思いきや・・・・
    神様、仏様、ゴールポスト様!!
    12番目のディフェンダーがボールをはじく。ラッキーと思ったのもつかの間、
    こぼれ球を押し込まれ、同点に・・・・

    肩を落とす選手たち・・・
    サポーターも、また、やられた感で、頭を抱えた、その時・・・・
    副審の旗が・・・・・
    ホイッスルとともに主審の右腕が上がり、オフサイド !!
    助かった~~





    ハーフタイムで気を引き閉め直して、いざ後半に・・・・



    後半は、eriちゃんのハーフライン前からの超ロングボールがキーパーの頭を越しそのままゴールイン。
    本人いわく「狙ってました。」という、クレバーなゴールで追加点!
    その後、hinaが左サイドからゴールライン沿いにえぐってからのシュートで追加点。
    nichika,hinataが安定したDFで無失点に抑え、3-0でみごとに勝利し、Aリーグ残留を勝ち取りました!



    試合後の選手たちにも、ホッとした様子?





    勝っても反省を忘れず!のhijiri監督。



    試合後は、マリットメンバーでのレフェリー。こちらも頑張ってました。ご三人さま、お疲れ様でした。



    来期もAリーグでプレーできますが、さらに厳しい戦いになること必須です。
    来春までに各自が、着実にスキルアップしなければ・・・・

    そしてメンバー集めもですね

    でもホント、ナイスゲームでした。
    888888888888888888888

    はいチーズ パチリ!






    タグ :

    ◆ 広島県 高校女子サッカー 準決勝

     2014-10-26
    2014年10月25日 広域公園 第一競技場へ広島県高校女子サッカー選手権 準決勝の 沼田高校VS山陽女子の試合を観戦してきました。

    マリットとのトレマッチを見て
    両チームとも実力拮抗の好ゲームが期待されます

    エディスタも銀杏木が色づきはじめて秋の気配です。


    試合は予想通りの均衡した試合。
    前半、山女10番がゴール正面ミドルレンジから、DFをかわし豪快にゴールを割り先制。

    その後、山女は怪我人も出て、徐々に沼田ペースに・・・



    後半、沼田がセットプレーから何度もゴールに迫るも、キーパー中心に瀬戸際でセーブし得点に至らない。
    マリットOGのnatchiのボレーシュートもキーパーにはじかれゴール割れず・・・



    結果 2-1 で山陽女子が勝利し明日の文教との決勝に進みました。



    お隣の補助競技場では、男子の選手権も行われてました。





    我が家のサッカー男子も、みよし運動公園に選手権の応援に早朝から出かけましたが、残念ながら2敗目をきして、リーグ敗退が濃厚となりました。
    頑張って応援したのか、声がガラガラで帰って来ました。
    明日、もう1試合あるよ!声もつかな?最後まで勝利目指してチーム一丸で頑張ってくださいね!

    マリットも明日は大事な一戦です。
    こちらも一丸で勝利を勝ち取ろう!

    Aリーグ残留を決めましょう!!






    タグ :

    ◆ 週末 神戸に行ってきました!

     2014-10-22
    2014年10月26日 諸事情あって、神戸に行ってきました。

    とても良い天気に恵まれ、快適な行程となりました。
    神戸の街をゆっくり散策するのは、20数年前に 大学進学で神戸に下宿していた友人を訪ねて以来の本当に久々の訪問となりました。

    早朝、六甲山からの神戸市街地の展望・・・・
    天気が良くて
    眼下には、ポートアイランド、明石海峡に、淡路島、遠くは、南港、梅田も・・・
    KOBE1.jpg

    お昼は、南京町=中華街で・・・
    広島と違い、大勢の人でにぎわってました
    KOBE2.jpg

    帰路に着く直前、中華街から一歩、オフィス街に入ったところで
    INAC神戸のユニフォームに身を包んだ「くまもん」発見!!
    なんと、「黒糖ドーナッツ」の直営店でした
    KOBE3.jpg

    お店の中に足を踏み入れると・・・・・
    INACの選手のジャージがずらり!
    KOBE4.jpg

    女子サッカー界のレジェンド=澤選手、と おしゃれ番長=川澄選手のユニフォームは
    特別に、ガラズケースの中・・・
    KOBE5.jpg

    おみやげに「黒糖ドーナツ」の詰め合わせを購入。 が、しかし・・・

    帰りの集合場所で、みんなから、口々に言われたのが・・・・

    「なんで、神戸土産なのに 「くまもん」(熊本)のドーナツ買っとんねん?」

    えへ

    今週末は、いよいよ 県リーグ最終戦ですね!
    この試合に勝てば、Aリーグ残留決定です。が、しかし・・・・。
    それは、対戦相手の安芸府中さんも同じ・・・・
    この試合で勝ったチームが残留決定。負ければ=入れ替え戦。
    相当激しい試合になりそうです。

    でも、こっちだて絶対に負けれない。心して挑みましょう!

    今期の集大成だーっ!!



    タグ :

    ◆ JFA レディースサッカーフェスin福山 スペシャルメンバーも参加!

     2014-10-17
    2014年11月3日(祝)に福山平成大学グランドで行われる
    JFA レディースサッカーフェスティバル に マリットのメンバーが参加します

    8人制で行われるイベントなので、マリットからは2チームがエントリーの予定です

    しかし・・・・・

    その参加メンバーが・・・・

    なんと・・・・・・

    超~スペシャルなメンバーの参加が2名予定されています。

    ヒントは・・・・・(スリーヒントです)

    ① マリットのOGです。

    ② 名前のイニシャルが、お二人とも 「A」ですね~

    この辺でかなり絞られますね~~~

    ③ マリット現役時代の背番号が 「3」 「12」 。うんうん。

    後日、ゲームの模様も紹介できればと思います。
    もちろん、Yukimiちゃん、EriちゃんのOGも参加です。

    どこまでOG軍団が活躍するか?今から、めちゃ楽しみです!


    JFA レディースサッカーフェス 案内
    タグ :

    ◆ おかげさまで、2万カウント突破

     2014-10-13
    本ブログも来月で開設から2年を経過しようとしております。

    おかげさまをもちまして、先日2万カウントを突破し多くの方々に閲覧いただき心より御礼申し上げます。

    元々、より多くの方々に「マリット」というチームを知っていただき、ひとりでも多くの選手が一緒にプレーしたいと声を上げて欲しい。また、ひとりでも多くの方々に頑張ってる選手たちを応援して頂きたいと言う思いでスタートしました。

    そういった点で、カウント数が2万カウントを超え多くの方々に応援いただけてるのかな?
    ツイッター版では、多くの選手、OGの先輩方にもフォロー頂き心強く思います。

    しかし、選手募集の面では、まだまだ充分な結果に繋げることができてなくて力不足を感じております。

    中三生は、もうこの時期、進路について具体的な検討にさしかかってると思います。
    そうなるとマリットもまた例年のごとく、選手を送り出さなければならずメンバーの代替わりの時期を迎えます。

    今の中1生はsakiがひとりぼっち。
    ここを、何とか層を厚くしたいと・・・・
    Sakiも同級生がいた方が、いろんな面でやり易いと思うしね
    簡単には行かないとは思うのだけど
    sihomiやmanaだって中2からマリットに合流してくれたんだから、そういった気持ちのある女子が他にもまだいると思うんですね
    そこに何とか声が届くように、ますます本ブログも頑張って行きたいと思います。

    引き続き、皆さんのご支援よろしくお願いいたします。

    周囲にスポーツ好きの中1女子がおられましたら、是非一度、マリットの練習に来てみない?と声をかけて誘って見てくださいね!

    二万カウント突破を記念して懐かしい画像を









    タグ :

    ◆ 山陽高校さんと合同練習

     2014-10-12
    2014年10月12日 本日は山陽高校さんと合同練習を行いました。



    追伸 本日は岡山県の高校女子サッカー選手権決勝があり、作陽 VS 高梁日新 のカードとなりました。

    作陽さんが3-1で日新に勝利し優勝しました。しかし、日新さんは中国大会出場権があり、その結果いかんで全国大会のチャンスありです。

    去年は、文教と山女が全国のキップをてにしマリットの先輩が多数全国大会に出場しました。
    そう、今日の合同練習にも参加してくれたyukimi先輩も前回この大会で全国大会に出場したんだよ!!

    ぜひ、日新にも頑張ってもらって岡山で頑張ってる先輩の勇姿を全国の舞台で見たいですね。
    広島県大会はどーなるかな?
    中国大会は、今年は広島が会場らしいです。楽しみですね!
    タグ :

    ◆ 元サンフレ 今はロアッソ熊本(元大宮)の藤本主税選手引退

     2014-10-11
    Check out @Marit_blog's Tweet: https://twitter.com/Marit_blog/status/520871376039596032?s=09

    ◆ 元サンフレ 今はロアッソ熊本(元大宮)の藤本主税選手引退 の続きを読む

    タグ :

    ◆ コパコカコーラ コパキャンプ フォトアップ 

     2014-10-08
    コパコカコーラの公式HPに、コパキャンプのフォトアップされてます。

    http://www.cocacola.jp/copa/2014/report.html
    タグ :

    ◆ 全日本女子ユース 広島県予選決勝

     2014-10-05
    2014年10月5日 廿日市グリーンフィールドで、全日本女子ユースの広島県予選決勝 アンジュUー18 VS 青崎SC が行われ観戦してきました。

    両チームともU-15の選手が中心に構成されたチームですが、前後半各40分の一般仕様のゲームでスタミナも要求される大会です。

    実績で上回る青崎にアンジュが挑むといった展開が予想されます。

    前半アンジュが青崎に簡単には好機を与えず粘りを見せる
    それでも前半に青崎が1点を奪い折り返す。

    後半、青崎が11番を投入するとスピードをいかし徐々に青崎ペースで得点を重ねる。
    しかし、アンジュも後半には入り前線のドリブルからゴール前スペースにボールを送りチャンスを作る。

    結果、6-0で青崎が勝利。
    青崎がベンチから指示が飛ぶ、アンジュは逆にほとんどベンチからゲーム中は指示が出ない。そういった面でも対照的な対戦となりました。

    点差以上にアンジュが頑張っていた印象です。

    特に、アンジュのCB64番の選手が印象に強く残りました。ことごとく青崎の攻撃の目をつんでました。
    青崎の11番とのマッチアップは大変見ごたえがありました。
    「絶対に打たせない」という意地というか闘志がプレーに現れていました。
    このアンジュの64番の選手は小学校の時、一度マリットのジュニアゲームに参加して一緒にサンフレカップに出たりyuyuさんのサッカーでnichikaやhinaは一緒にプレーしたことがありますね。当時から男子顔負けのとっても上手い選手でしたが、今後が益々楽しみな選手です。

    ただ、各チームのレベルアップを痛感し、マリットの選手も頑張って~と心の中で・・・・・



    タグ :

    ◆ トレマッチ VS 広島大学 山陽女子高校

     2014-10-05
    2014年10月4日 広島経済大学フットボールパークにて 広島大学さん、山陽女子高校さんとトレマッチを行いました。

    今日は、城南中の体育祭で城南組は欠席。他にも数名欠くなか、3本のゲームを行いました。

    初戦は広島大学さん。広島大学さんは、今期から中国リーグに昇格され、クレバーなゲームを展開されるチーム。
    組織的に考えるサッカーというイメージ。
    胸を借りるには、非常に良い、お手本となるチームです。
    マリットは、守備の時間帯が多くなったが、前に繋いでいこうという意識は感じられました。





    山陽女子高校さんは、春先より時間、経験を重ねてとてもチームとして成熟してきてると感じました。
    個々も技術、スピード、判断力があり、マリットの選手もなかなか止めることができなかったです。



    先日、沼田高校さんとトレマッチし、チーム力のアップを感じましたが、山陽女子高校さんも、非常にいいチームに仕上がってきてますね。
    これは、高校女子選手権がホント楽しみですね。

    今日のトレマッチ。
    CBで頑張っているhinataのプレーが、とても判断力、安定力がまして、いい声も出てると、成長を感じました。チームにとっても頼りになる存在になってきたね。

    でも、高校チームは、部活なので毎日トレーニングを重ねてる。
    マリットはクラブチームで、練習日が限定されてる。この差を、個々の選手が意識して、自主的になトレーニングでカバーしないと、どんどん差を広げられちゃうね
    みんなまだまだ伸びしろがあるよ!
    がんばろう!

    hijiriさんの声を、かき消すぐらい、選手同士の声や指示、叱咤激励が飛び交う、そんな積極的なゲームを自信と自主性をもって展開していこう!


    タグ :
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫