◆ あすから 8月だぞい!

     2014-07-31
    毎日、暑いですね~

    でも、早いもので、明日からもう8月です。夏休みも 1/3 は過ぎちゃいました。

    みなさん宿題は大丈夫でしょうか?
    まだまだ・・・と思っていると、大変なことになっちゃうかも???
    早め、早めに すすめとかないと、遠征合宿や、お盆で帰省なんかしてると
    気が付くと・・・・

    今、全日本女子ユース やってますけど、青崎Clovers 惜しかったね
    浦和にPKで惜敗。そう考えると、ほんと全国的にも実力あるチームですね!
    同じ県内で、ゲームができる機会があるのは マリットにとっても良い刺激ですね。
    もうちょい力をつけて、いい勝負ができるように頑張りたいね!

    8月は、ほんとチーム力アップには、もってこいの予定になってるぞぃ
    まずは、1週目の県リーグ!
    ベラトリックスさんとの対戦。しか~し、中国トレセンと同日程のため、Natsumi、Mikiを欠いての対戦です。
    残りのメンバーの真の実力を問われる試合になりそうです。
    ベラも、元アンジュビオレの選手が戻り手ごわい相手。
    でも、この試合含め、残る2試合は「絶対に負けられない」試合です。
    なぜって??
    去年のように「入れ替え戦」って可能性が出てくるから・・・・それを断ち切りAリーグ残留には勝つしかない!

    2週目は、玖珂で岩国エンジェルスさんとのトレマッチ!
    猛暑を避けて、ナイトゲームの予定。なかなか普段、勝負する機会が少ないので貴重な経験になりそう!

    お盆を挟んで、待ち遠しい「島根遠征~!! ぱちぱち」
    ここ2年ほど、遠征がなかったから・・・・そう、あの神戸~名古屋遠征以来・・・・

    そして最終週には、この夏の成果が試される 「県選手権」 
    この大会に、ひとつの照準を充てて、この夏のトレーニングの結果を期待したいです

    怪我と熱中症には、気を付けつつ・・・
    全員、何か具体的な目標を自分自身にかかげて、その目標を、この8月に達成し
    県選手権のチームとしての結果に結びつけて欲しいと願います。

    「あと1歩、前に進もう」




    スポンサーサイト
    タグ :

    ◆ 県リーグ 第5節 バイエルンツネイシ戦

     2014-07-28
    2014年7月27日 日曜日 ツネイシフィールドにて、県リーグ第5節 バイエルンツネイシ戦が行われました。

    緑井駅集合前、雨模様・・・・

    最近の猛暑を思うと雨模様もまたよしと
    思っていたら、何のその・・・・

    ゲームがはじまる頃には、キンキンの日差しに・・・・

    県リーグAリーグ残留のためにも、
    なんとか勝利したい1戦!!






    先制は、我らがマリット!
    キャプテン Natsumiの先制ゴールさい先がよい

    続けざまに、mikiが抜け出し、そのまま確実にゴール!!
    2点ビハインド!!

    その後は、得点をとって取られての、シーソーゲーム
    同点の3-3で前半を折り返す。

    後半早々、逆転を許すも 粘って耐えて
    Natsumiが、この日三点になる同点ゴール。

    ここから逆転・・・・

    といきたかったのですが
    わずかな力、わずかな気持ち、わずかな運の差なのでしょう、逆に得点をゆるし
    力およばず、4-6で惜しくも敗北となりました。

    しかし、選手達は、
    大いにサポーターの気持ちを高ぶらせてくれる、アグレッシブなプレーを見せてくれました。

    春の全日本ユースの県予選では、完封、完敗した相手に、
    先制し、同点に追い付き、あわや勝利、あわやというよりは、マリットが勝っていてもおかしくないゲーム!
    大いに成長ぶりを見せてくれました。

    サポーターへの挨拶後、ベンチに引き上げる背中は、不甲斐なさに力落としていたけど、すごく頑張ってるよ!

    でも、もっと伸びるし、まだまだ強くなれる!

    今日の反省点も多いと思うけど、
    それを次にどういかすか?何につなげる事ができるか?

    それによって伸びしろが変わってくる

    この夏は、マリット成長の大きなチャンスです。みんなでいい夏にしよう



    タグ :

    ◆ 安佐中 男子とトレマッチ!

     2014-07-27
    2014年7月26日 土曜日
    いよいよ夏休み突入!!
    夏休みの初戦は・・・・・

    なんと、マリット ホームグランドの安佐中の男子サッカー部さんとのマッチとなりました

    マリットにも、安佐中在籍の子もおり
    同級生男子とのマッチアップに
    期待もあり、不安もありと言ったところでしょうか?

    安佐中のサッカー部は、緑井小をはじめジュニア時代から力をもった選手も多くなかなか力のあるチームです

    安佐中在籍のマリット面子も、ある程度厳しい結果になることは覚悟の上でのチャレンジとなりました。

    非常に強い日差しの中、
    圧倒的に攻められましたが懸命に
    頑張りました。

    野球部男子が、マリット女子の男前なプレーに、目が釘つけになってたのが印象的でした。

    なかなか歯が立ちませんでしたが、
    対戦してくださった安佐中の先生、部員のみなさん、ありがとうございました。

    タグ :

    ◆ 炎天下、山陽高校さんとトレマッチ

     2014-07-21
    2014年7月21日 海の日 キンキンの日差しの中、
    山陽高校さんとトレマッチを行いました。

    途中、かみなりさまがゴロゴロ、、、
    そこからは、少し涼しくなりました。
    終盤、moekaがいーシュート放ってましたね!

    山陽高校さんは、最後、koromoもフィールドプレイヤーで登場し
    何気に、積極的にボールにからみ存在感を見せてくれました。足元の技術もなかなかです。



    ゲーム後も、山陽高校のお姉さん達と
    徒競走でも勝負!
    ほんまに、この子ら疲れしらずやね

    いつも会場提供、準備、審判等でお世話になり、山陽高校 田中先生、山口コーチはじめスタッフの皆さま本当にありがとうございます。
    タグ :

    ◆ 久々の高校野球・・一生懸命って素晴らしい

     2014-07-21
    2014年7月20日 今日はマリットもオフと言うことで、
    昨年まで、長男がお世話になっていた 祇園北高校野球部の
    夏の選手権大会3回線 対 国際学院高校 戦の応援にコカスタに足を運びました。

    早いもので、あれからもう一年が立ちました。久々の高校野球観戦です。

    最近、雨が多かったですが、当日はまさに夏の高校野球らしい強い日差しの中プレーボール。

    スタンドとグランドがまさに一体となったこの高校野球独特の雰囲気・・・・

    グランドでプレーする選手は、もちろんですが、ベンチから大きな声で激励するもの。
    ブルペンから冷静にゲームに目をやる控え投手。
    スタンドでメガホンを叩き懸命に応援する後輩たち。
    汗をぬぐうことなく演奏するブラスバンド。
    祈るような表情でグランドを見つめる母親らしき人
    久々の再会に集う母校の野球部OB達。
    また同じく私たちのように久々の再会に挨拶を交わすOBの保護者達。
    すでに敗戦したチームか坊主頭の私服の高校生。
    いろんな人のいろんな想いがいっぱいに詰まった球場は、すごい熱気に包まれていました。

    3点ビハインドの最終回の攻撃がはじまるまさにそのとき、一人の部員の保護者のお父さんが立ち上がって
    『皆さーん、祇園北最終回。みなさんの力を選手に貸してやってください。お願いします。精一杯の応援で選手に力を与えてやってください。みんな立ち上がっての声援をどーかお願いします。』と声を張り上げて、スタンドのみんなにお願いされる姿に、全員総立ちでの応援に。

    しかし、声援むなしくゲームセット。最後の打者は、息子と中学・高校と同じチームで頑張ったA君。
    今大会、素晴らしい打撃をみせ今日の試合も、あわやホームランのフェンス直撃を含む大当り。
    起死回生の一打を願ったが叶わなかった。

    また、この夏も感動を頂いた。
    やっぱり高校野球に限らず、
    何かに打ち込み一生懸命な姿は、心を打ちますね。

    いつまでも、いくつになっても忘れてはいけない姿勢ですね



    その後、同じコカスタで、なでしこチャレンジリーグ、アンジュヴィオレのゲームがあったのですが、
    試合開始が16時と言うことで、この炎天下、4時間近い待ち時間に耐えれず、アンジュヴィオレのゲーム観戦は見送りました。












    タグ :

    ◆ 高校生とトレマッチ

     2014-07-20
    2014年7月19日 広島経済大学フットボールパークにて、
    沼田高校さん、高陽東高校さんとトレマッチを行いました

    試合前、スコールにみまわれましたが
    開始時間にはやんで、無事スタート。
    さすが経済大学フットボールパーク
    みずはけよく素晴らしい環境。

    高校生の胸をかり、充実した試合となりました。
    また、ゴールキーパーは経済大学の選手が勤めてくださいました。
    会場提供及び審判等のご協力いただきました経済大学の監督さん、ありがとうございました。
    タグ :

    ◆ 先日のトレマッチから・・・・

     2014-07-16
    先日のアンジュビオレU-18さんとのトレマッチ。

    ゲーム内容的には、ピッチの外から見ていると、失点を重ね、暑さもあってか?
    選手の動きも・・・・といった見え方で課題も感じられました。

    そんな中・・・・

    試合後、ある選手のつぶやき・・・

    「やっぱ●●(チームメイト)はすごいなぁ。今日、真ん中(ポジション)やって、改めて思った」

    それはどういう事?って聞くと
    自分の想像以上に、センターのポジションの運動量が多い事を実感し、相当きつかったようだ。

    統計的にも、代表クラスの90分の試合で・・・
    運動量が最も多いとされるサイドバック選手の1試合あたり平均走行距離が 10.9km
    に対して、セントラルMFの選手の平均走行距離が 11.5kmと、
    以外にもサイドバックの選手より走行距離は多い


    一般的に、
    サイドバックは長い距離を上下するので
    スプリンターとしての能力が必要とされますが
    その分、左右の動きや
    複数の相手をマークする事は少ないので
    攻撃参加が少ない時は走行距離もそれほど多くありません。

    ボランチや守備的MFのほうが
    相手選手やボールの動きにあわせて
    絶えず動き回らなければならないので
    トータルでの走行距離が長いことも多いです。

    DFやGKも
    DFラインを高く設定しているチームだと
    前線の選手並みに走らなければなりませんし、
    逆にカウンターを狙うチームではFWの運動量が必要になります。


    トレーニングマッチを通じて
    チームメイトの能力の高さや、ポジションごとの難しさを実感し、
    きちんと認識できていることは、大きな収穫だと感じました。

    「そうなんだ、じゃあ もっと夏場に向けて、持久系のトレーニングも必要だね」って返しておきました。


    また、中央でプレーする中で、チームメイトがボールを要求しているのはわかるけれど
    パスを出す側からすると、そこへのパスは通らないよ!と感じる場面も何度かあったようです
    その経験から、パスの受け手と、出し手の認識の差も感じたようです。

    普段、自分が見えている景色(ピッチ上の)と、チームメイトから見えている景色には
    違いがあるし、意識にも差がある・・・

    その差を埋めて、息が合った時! 「素晴らしいプレー」が生まれるんだね!

    こうした経験を重ねて、今、あの子がどこにボールがほしいのか?
    あの子なら、きっとここに出してくる! といった感覚や、意思疎通がチーム内に
    広がれば、もっと プレーしていても楽しいさが 増してくるのではないかな・・・・


    ゲーム内容だけでは判断できない
    選手の意識を、先日のトレマッチから垣間見ました。

    更なる意識改革・プレー開花に期待します!
    タグ :

    ◆ アンジュヴィオレU-18さんとトレマッチ

     2014-07-12
    2014年7月12日 土曜日 ミズノフットボールプラザにて、アンジュヴィオレU-18さんとトレマッチを行いました。

    並行して、トレセン選考会も文教女子大で行われており、トレセン組を欠いての試合となりました。

    台風一過の暑さ厳しい中、サブ交代要員1名の状況で、いろんなポジションにもチャレンジし、ゲームに挑みました。

    いろんな意味で、チームには課題が・・・・

    Hijiriさんの想い、各選手の想い、
    なかなかうまく噛み合わないのか・・・

    この壁を乗り越えれば、もう一段ステップアップできるはず
    マリットの成長には、この障害も必要な
    宿題なのかも知れない

    この夏のマリットへの宿題。
    この課題も、マリットにとって偶発でなく必然の課題でないかな、

    この先、高校や大学、社会人になっても
    サッカーを心底、楽しめるものにしていくために
    今求められている課題は乗り越えておかなければならないでしょう

    みんなでなんとか課題クリアして、『前進の夏』にしよう





    タグ :

    ◆ 県リーグ第4節 文教女子大戦

     2014-07-06
    本日、2014年7月6日 雨の中 杉の泊ホビーフィールドにて
    県リーグ第4節 文教女子大戦が行われました。
    2014-7-6-1
    序盤に立て続けに2失点し劣性のスタートとなりましたが
    キーパーのhinataを中心に、粘り強くゴールを守り、前半を0-3で折り返しました。
    2014-7-6-2
    ベンチからもhijiriさん、怪我のyukaから選手に熱い指示が飛び、選手もびしょ濡れになりながらも、
    なんとか1点を奪いに、ボールに喰らいつくが、なかなかチャンスに結び付かない
    残念ながら完封され、0-4にて敗北となりました。
    2014-7-6-3
    しかし、ゲームを重ねるごとにチーム力は向上してる感じを得ています。
    fc2_2014-07-06_19-52-51-590.jpg
    次節も一丸となって、勝利を、ゴールをこの手にしましょう!

    びしょ濡れになったから、選手は、風邪ひかないようにね。



    タグ :

    ◆ 明日の県リーグ直前 練習

     2014-07-05
    明日の県リーグを前に広島経済大学の
    フットボールパークで練習しました。
    14045542140.png
    左は小学生の女子トレセン、右がマリット!

    明日の県リーグは、強敵ですね!
    前節の得点感覚を維持し
    課題の失点をどれだけ抑えれるか
    期待してます。
    14045542390.png




    タグ :
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫