◆ U-15 新人大会 初日 at 吉田サッカー公園

     2014-04-27
    2014年4月26日(土) 吉田サッカー公園にて
    U-15 女子新人大会が行われました。

    寂しいことにマリットには新人さんがいない・・・
    ベテランくんばっかでの参加となりました

    15分を計7本というスケジュール 8人制のため
    今日の参加者は9人(学校参観日でYuka欠席のため)一人ベンチ
    キーパーも持ち回りという布陣
    人数が少ないけど、その分試合経験は、他所よりもより多く積めるメリットが・・・
    本数が多いので、1試合1試合を軽視しがちですが
    キャプテンNatsumiを中心に、しっかり戦術を意識し・・試合に臨む=試合前作戦会議??
    2014-4-26-2.jpg
    今回は、アンジュヴィオレの下部チームも参加し、
    いままでの4チーム体制から1チーム増えました。
    アンジュには、Nanoちゃんや、Mahoちゃんなど、
    ジュニア時代、一緒にプレーした事がある選手の顔も見えます。
    初対戦でしたが、個々の技術が非常に高い=さすが「なでしこリーグ」の下部組織
    といえる強豪ぶりでした。

    マリット以外のTAM-S、バイエルン、Hanakoの3チームはいずれも2組チームを編成。
    う~ん ちょっと人数面では羨ましい
    でもでも、だからこそ負けてらんないぞ~
    2014-4-26-3.jpg
    非常に良い天気に恵まれ
    気持ちの良い新緑の中で、思う存分プレーできた事と思います。

    オフ・ザ・ピッチ で和気あいあいのマリット=ランチタイム
    ピッチの外でのにぎやかぶりの伝統はしっかり引き継がれてますね~
    2014-4-26-5.jpg

    内容も、勝った負けたはありましたが、
    Hinata、Tomoyoなども、ゴールを決め、
    実りあるゲームがこなせたのではないでしょうか。
    2014-4-26-4.jpg
    この大会は、29日も場所をコカスタに移して、行われます。
    ゲーム数がたくさんこなせ、8人制なので、攻守に関わる機会も多いので
    非常に良いトレーニングになると思います。

    もみじ杯での、Hanako戦や 6月に行われるU-15クラブカップ県予選を
    見据えて、1試合、1プレーを大事に、課題やチャレンジを意識して
    意義のある大会にしていこうね

    2014-4-26-1.jpg





    スポンサーサイト
    タグ :

    ◆ スーパー駆け込み割引! 500円でACL観戦!

     2014-04-24
    昨日ビッグアーチで行われた、ACL アジアチャンピオンズリーグ
    いえいえ、今はエディオンスタジアムか・・・・

    「スーパー駆け込み割り」と銘打って、キックオフ15分経過したら
    バックスタンド大人も子供も、ワンコイン500円の当日券があるということで

    ど~しよ~かな~・・・とキックオフタイム19:30までお仕事していたのですが
    気晴らしに、行ってみますか・・・

    愛車にまたがり、いざビッグアーチへ、いやいやエデイオンスタジアムへ・・・

    駐輪場から、足早にスタジアムへ・・・
    なんと目に入ったのは、「最後尾」という看板・・・
    なんと、「スーパー駆け込み割チケット」を求める人で、長蛇の列・・・
    これは、前半終了までにはスタジアムには入れそうにもありません
    やっとこさで、チケット売り場まで到着!

    そこには吉島FCのAsakaさん、サンフレスタッフとして
    今日もキビキビお客様を誘導されておりました!(お疲れ様です)

    やっとバックスタンドへたどりついたと思いきや、前半終了のホイッスル・・・

    周辺のサポータの談話に耳を澄ますと、
    前半は、さほど盛り上がる場面も無く、淡々と時が過ぎた様子・・・
    相手の「セントラルコースト・マリナーズ」は、引き分けでも決勝トーナメント進出らしく
    あまり積極的に攻めに来ていない様子・・・

    お連れが無く、ひとりぼっちの観戦・・・
    少し寂しい感もあったのですが、やっぱ行って良かった!!

    【後半開始=サンフレの円陣】
    2014-4-24-1.jpg

    何が一番良かったって・・・後半から「森崎浩司」がほんと久々にピッチに・・・
    カズは、昨シーズン活躍したんだけど、コージの元気な姿が、
    常勝のサンフレに無かった事が残念でしたが、
    今日は元気な姿を見せてくれました。

    しかも、結構、好機を演出し、シュートも数本放ちましたが・・・
    ちょいっと、空回りか? ことごとくゴールマウスを外してしまいました
    でも、やはり沢山見せ場を作ってくれましたね・・・
    【ゴール前FK。でも得点は、この後の石原選手がもらったファールのFKで決まる】
    2014-4-23-3.jpg
    試合結果は、皆さんご承知のとおり、1-0でサンフレが勝利し
    みごと、ってか、やっとACL決勝トーナメントに進めました

    貴重な得点は、今 ノリノリ 旬な「塩谷選手」のフリーキックから???
    場内アナウンスも塩谷選手のゴールを告げたのですが・・・・

    試合終了時に、このゲームのMAN OF THE MACH に選ばれたのが・・・
    「山岸選手」周りのサポータも?????
    「あれ、今日、山岸って、何かやったっけ???」との声があちこちで・・

    LIVEのスタジアムでは、スロ―再生などないのでわかんなかったのですが
    ゴールは、塩谷選手のフリーキックの軌道を変えた、山岸選手のゴールだったようです。

    試合終了時には、サポータ-から 「コージ」コールが・・・
    ほんと、背番号7の復活 うれしいですね。
    2014-4-23-2.jpg

    山岸選手もサンフレ劇場に登場し、9000人のサポーターが歓喜に湧きました。

    ほんと500円で良い試合見れました。球団の皆様、ありがとうございます。

    でも、塩谷選手はホント持ってる感じ・・・
    この勢いで、ワールドカップの最終メンバーに残る予感が・・・・
    私だけでしょうか????

    久々の生サンフレ・・・
    やっぱ LIVEはいいですね

    いつもワンコインなら助かるのですが・・・・
    いけないサポーターです (ごめんなさい。こんな時だけ・・・)

    タグ :

    ◆  もみじレディースサッカー大会 組み合わせ決まる!

     2014-04-22
    2014年5月11日から開催される 第24回YMFGもみじレディースサッカー大会の組み合わせが決まりました。

    2014年 もみじ杯 組み合わせ

    なんと、U-15同志の対決!

    強豪の青崎hanaka clover's と初戦での対戦となりました。

    相手に不足なし!

    今のこのメンバーで、どこまでできるか!
    最近のみんなを見てるとガンバてくれそな予感がしております・・・

    個人的な思いとしては・・・
    とにかく ”集中力 ”を切らさない事
    とくに、失点しても 気持ちを切らせない事が大事だと思います。

    それぞれの持ち味を活かして、耐えていけば
    必ずチャンスは生まれます

    先日、男子高校総体予選のあるチームのゲームを観戦したいたのですが
    押され押されのゲーム展開の中、1-2で迎えたロスタイム
    最後のワンプレーで、同点ゴール!
    (残念ながら、タイムアップの笛と同時のゴールで無効となったのですが・・・)

    最後まで諦めない姿勢、意識が、チャンスを生むという現実を
    目の前で見てきました。

    諦めず、今持っている力を、各自が余すことなく発揮すれば
    必ずチャンスはあります。
    しっかり、考えて、100%の戦い、集中力を維持・発揮できる
    準備を、このGWで養っていこう!

    少数精鋭のマリットの奮起を楽しみにしてます。

    タグ :

    ◆ 広島女子サッカー 光と影

     2014-04-19
    先週の中国新聞は、広島県の女子サッカー事情が
    多々、報道せれていましたね

    何といっても、その筆頭は ワールドカップ女子U-17から帰国=凱旋の
    マリットOG 現アンジュヴィオレ広島の斎原選手の話題ですね。

    シャイなSaiちゃんの笑顔の報道を目にすると
    いろんな意味でひと回りも、ふた回りも 成長を遂げている事を感じます。

    サンフレも首位! カープも首位、JTも頑張ってる

    広島のスポーツ界は本当に盛り上がってますね

    アンジュの記事と同じ面に、広島経済大学の女子サッカー部の記事も掲載されていました。

    立派な人工芝のクラブハウス付きの競技場が新設された経済大学ですが
    1名の選手と、1名の女性監督でのスタートとなったようです。

    これだけ女子サッカーが注目を集めるようになったものの
    競技者を取り巻く環境は、まだまだ厳しいものがあります。
    その一つが、「メンバー集め」・・・・

    先日行われた県リーグの開幕戦。
    オープニングゲームの 文教大学 VS ベラトリックス
    ベラは、7人でゲームに挑んでいました。

    その前日、マリットが胸を借りた 山陽高校も、新入部員は現時点で1名のみ
    山陽高校は、女子サッカー部の歴史こそ浅いが、
    県高校新人大会では、文教女子高に次いで県下2位の実力チーム。
    そこでも、このような状況です。

    祇園北高校の入学式でも、一生懸命ビラ配りをし
    選手勧誘する乙女の姿が・・・

    マリットも現時点では、新入部員は0人。県リーグには監督自身も選手エントリーし
    頑張っている状況。

    チームが増えるのは女子サッカー振興には、大切で喜ばしい事とは思うのですが
    競技人口増加や、継続的にプレーする(進学や、就職時にサッカーをやめてしまう)
    ための取り組みが、より必要と痛感します。

    代表やトップチームの実力がアップし、その活躍に「光」が当たる事と
    メンバー不足で苦しむチームが想像以上に多いという現実「影」のギャップに
    少し憂いを感じてしまいます。

    女子サッカーの底辺を支えている、地元のチームの
    地味ながら、明るく頑張っている姿に、少しでも「光」があたり
    「一緒に頑張ってみよう!」と思い、サッカーを始める、続ける選手が
    一人でも多く表れる事を切に願います。

    じゃ 久々に 各チームで頑張ってる「女さか」のみなさんへの応援歌!
    MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ サッカーショップ加茂

    検索フォーム

    月別アーカイブ
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    最新トラックバック

    ★★★