◆ スケジュール

     2013-06-28
    今後の予定を・・・

    6/29(土) OFF
    6/30(日) 広大練習試合 広大南グランド 9:00現地集合

    7/14(日) 練習試合 山陽高校グランド 12:15現地集合

    7/13~15は、U-16サマーキャンプ 一部の部員はそちらに参加!

    今年のサマーキャンプは、U-16って事で
    中学1年は、参加できないんだね 残念

    いろんなチームの選手と合宿し切磋琢磨する場は、
    絶対に必要だね


    通常練習は、月曜・木曜 場所は安佐中。 水曜日は安小学校です。

    体験の希望もお待ちしています。女子サッカーに興味のある人は
    遠慮なく、覗きに来てね! 一緒にプレーすると
    マリットの良さが、より伝わると思います

    ぜひぜひ参加してみてね!



    スポンサーサイト
    タグ :

    ◆ 久々の更新

     2013-06-28
    早いもので、もう6月も終わりですね
    久々の更新となりました。

    先週は、土日ともMairtはOffということで・・・・
    久々に、長男の野球の試合観戦に、柳井まで、ひとり車を走らせませました・・

    思えば彼が、小3で少年野球を始め、背も小さく(クラスで1―2番)、線も細い、
    気も小さい・・・そんな彼が、ユニフォーム姿にあこがれ
    体験入団から、即答で入団へと・・・

    本当に長続きするのか心配で、すぐには野球着やグラブなども
    揃えずに様子見をし、土日は心配でグランドが見える高台の坂道から
    練習をひそかに眺めたもんです・・・

    そのうち親ものめり込み、いつしか教育リーグのコーチに
    毎週土日一家総出で、試合に練習にグランドに通ったものです

    体が小さく、なかなかAチームに上がれなかった5年生
    6年生になっても、レギュラーにはなれず、5年生とのポジション争い

    そんな彼も中学でクラブチームに所属
    引っ込み思案の性格も、いつしか、すぐに他チームの子と
    仲良くなり、人脈も広がり、色気も出てきて
    悪さも覚えて・・・・

    でも、素晴らしチームメイト、そして指導者に、ここで出会ったね!
    勉強はできんかったけど、野球に関する知識、戦術、特に守備に関しては、各段に伸びた

    早くからゲームにも出してもらった
    ここは「下剋上」3年のレギュラーの先輩も、ひとつの凡ミスで
    即刻、選手交代。勝ち負けよりも、ここぞと言う時に力を出せるよう、常に
    プレッシャーを掛けられ、その中で育った。ワンミスで地獄行き

    交代要員は、「次に上手い子」でなく「やる気のある子」
    みんな自分でアピールしていないと、いつまでたっても自分の出番は無い
    1年坊主でも、「自分が行きま~す!」と大声で意思表示すれば、誰かがミスすれば
    チャンスがもらえる世界。逆に、レギュラーだろうと、ひとつのミスで
    即ベンチ送り=ベンチで試合中ずっと「正座」のご褒美?
    クラブチームなので、昨今話題の「体罰」なんぞは、おかまいなし・・
    そういった意味で、良くも悪くも精神的にも図太くなった。

    夏は影が無く猛暑、冬は風よけのない極寒の大田川河川敷きに
    私も通い詰めたものです
    時に、彼の素行が、監督さんの逆鱗に触れ
    グラウンドへの立ち入りを2カ月禁じられ
    彼が練習やめてグランドを去るか、他のメンバーが
    練習をやめて引き上げるか?なんて厳しい選択を突き付けられた事もあったね
    草むしりの毎日・・・
    同じ目にあった、草むしりの後輩に、励ましの声をかけ励ます姿・・

    ケツバット=通称 けっぱん や、正座 もろもろ、理不尽な事もたくさんあったけど
    あそこで身につけたものは、この先役に立つと思うよ

    そうして高校。たまたま運よく合格した志望校。
    同期生は30名あまり、競争厳しい中、クラブチーム経験者として、わずかな自信とプライドは
    持って挑んだ高校野球・・・
    しかし、そこは学校のクラブ、野球さえやっていたらいいという世界では無い
    思うようにいかない高校生活。
    先輩やら、チームメイトにはかわいがられるも・・・
    先生や保護者から見れば、劣等生。
    端から見てても空回りしていた。

    あっという間に、1年が過ぎ、2年が過ぎ・・・
    新チーム、最初の秋季リーグ。
    20名のメンバーから外されるという厳しい現実を突き付けられた
    相当に腐っていたね しんどかったと思う
    正直、私も試合に足が向かない日々・・・
    春にはベンチ入りを果たすも、
    出場機会はゼロ。それでも練習試合ではB戦のメンバーとして
    出場機会は増えたのかな? そういえば、初本塁打も記録されてたね
    見ては無いけど・・・

    でも、この春ぐらいから、彼もずいぶん変わった
    自分の進路の事、その他 いろいろ考えるようになったのか
    いろんな意味で、姿勢が変わったように感じます
    野球以外の事も、率先して取り組んでいる様子
    (もうちょい早くできたら尚よかったけど

    そんなこんなで、来月7月で「最後の夏」
    大学で野球させれる余裕も無いので、
    本当に最後の夏かな

    久々に、ゆっくり観戦した。
    B戦、2試合目、9番セカンドでスタメンだ
    2打席中、1三振、1凡打。
    打つ方は、相変わらずだったけど、
    この試合、やたらとセカンドゴロが多かった。
    昔から、イージーゴロをやらかすのが、彼のいつものパターン
    昔から、イージーゴロこそ、心配で見ていたけど
    親バカと笑われるかもしれませんが、「上手くなった」
    きれいに裁きよる。その日の試合での守備は、ほんとと安心して見れました。
    スローイングも良くなってる。

    夏の本大会では、また誰かがメンバーから外れる
    彼かもしれない・・・
    彼はメンバー入りするかもしれない・・・
    でも、本大会での出場機会は・・・正直厳しいかも・・

    彼の雄姿を見れるのも、そう思うとあとわずかな練習試合のみか・・・

    子どももそうですが、私にとっても悔いのない夏にしたいな

    最後まで諦めず、自分を信じて、がんばれ!

    自分勝手な回想録になっちゃいました。
    この夏、どうか「G北高校野球部」を皆さん応援してやってください!!

    次回は、Maritの話題に戻すようにしますね
    ごめんなさい。

    追伸 

    こんな兄ちゃんだけど、野球に対する姿勢
    チャレンジ精神は、それなりに評価すべきところがあると思ってる
    妹よ、君にもまだまだ可能性がいっぱいだ~
    サッカーも奥深いスポーツです。
    もっと、もっとサッカーを知り、技術を磨けば
    君の世界や、可能性ももっと広がるでしょう
    そういた意味では、兄ちゃんに見習うべきところはあるんじゃないかな?

    兄ちゃんのラストスパートを家族みんなで応援してあげようや!
    タグ :

    ◆ 県リーグ 第3節 (VS 広島大学)の結果など

     2013-06-18
    土曜日の雨の中のトレマッチとは一転し
    強い日差しの夏日となった日曜日、コカスタにて、県リーグ 第三節 広島大学戦が
    行われました。

    先週の全日本ユース、昨日のトレマッチとかなりのゲーム数をこなし
    確実に、経験を積んだ分、力が付いてきているのではないかと察します

    朝から非常に天気が良いので、元気印のMarit娘が
    早々とアップをはじめ、体力を消耗しないか?ちょっと心配している矢先

    なんと広大チームは、コカスタのトラックを利用して
    即席の、チーム対抗リレーを開始! 両チームとも元気!
    これはこのあとのゲームが楽しみです

    いよいよ、KICK OFF
    2013-6-16-1.jpg
    今日は、ゴールマウスを守るのは、我らがMarit監督ANさんです。
    GKシャツ姿も、すっかり板についてきましたね
    2013-6-16-2.jpg
    コイン-トスからのゲーム開始! いつものMarit円陣からの「勝利のポーズ」!
    2013-6-16-3.jpg
    ゲーム序盤から、Maritペースで好発進!
    私の予想も的中!? 非常にいい滑り出しから、キャプテンKannaの先制ゴ~ル
    これは、もしや・・・・
    と思った矢先、すかさず広大も同点ゴール。その後Maritもすぐに追加点・・・
    またまた広大が追いつく・・・シーソーゲーム
    見ていても、大変見ごたえのあるゲーム。
    再三のピンチ、キーパーと1対1の場面も、GK=ANさんの神セーブで何とか踏ん張る
    2013-6-16-4.jpg
    このゲーム、徐々に広大ペースで、主導権を握られるも、
    Maritも狙いや、組み立てができてる場面が増えてきている事が見ていても感じられました
    2013-6-16-5.jpg
    ゲームも気温も上昇する中、非常に可能性を感じさせてくれる
    文字通り≪熱いゲーム≫となりました。
    結果、2-6での敗北となりましたが、観客席に集まったMaritサポーターを
    大いに沸かせる場面を、幾度も作れた事は、大きな成果では無かったでしょうか
    熱い中、選手の好プレーに拍手です!!


    非常に熱い中、フル出場でゴールマウスを守ったANさんお疲れ様でした。
    紫外線と言う、目に見えない敵にもお気をつけて・・・
    2013-6-16-6.jpg

    県リーグ、ここまで強豪続きで全敗です。
    Aリーグ残留に、かなり土俵際って感じですが、チームは上昇気流に乗れそうな予感?

    これからは「勝ち」にこだわって、泥臭く戦っていく必要があるね
    そういった意味でも、「暑さ」を制して、走り勝って、何とか県リーグ初勝利をもぎ取ろう!

    次節以降に こうご期待








    タグ :

    ◆ 本日、呉郷原でのトレマッチ、明日は県リーグ!

     2013-06-15
    今日は、雨の中、男子のレヴァリーズ ジュニアユースに同行し
    トレマッチを行いました。

    九嶺フットボールクラブ、熊野中女子サッカー部が参加したようです

    結構な雨量でピッチは最悪のコンディション・・・
    そんな中でも、いろいろ課題をもって取り組んだようです

    明日は、県リーグ コカスタでの 広大戦

    雨ん中、がんばったみんなの頑張りが結果として表れますよう祈っています・・
    しっかり 体のケアをして、明日に備えてね 今日はお疲れ様でした・・

    タグ :

    ◆ 前週の全日本女子ユース 広島県予選の模様

     2013-06-15
    前週の全日本女子ユース選手権 広島県予選 Marit の戦いぶりを画像で紹介

    2013-6-8-1.jpg
    初日の初戦 VS TAM-S戦 
    2013-6-8-2.jpg
    Maritサポーターの熱き視線の中・・・(いつも温かい声援ありがとうございます!!
    2013-6-8-3.jpg
    チームリーダーの中3ペア
    2013-6-8-5.jpg
    2日間ゴールマウスを守ったTomoyo
    2013-6-8-4.jpg
    1日目 2戦目は バイエルン常石 戦
    2013-6-8-7.jpg
    ゲーム直前の円陣 
    2013-6-8-8.jpg

    2013-6-8-6.jpg
    初日終了 ゲーム後の反省会 明日に活かそう
    2013-6-8-9.jpg
    2日目 初戦の熊野中学戦を前にチーム全員で・・・
    2013-6-9-1.jpg
    2日目の会場は、庄原上野運動公園 天然芝が美しい・・・
    2013-6-9-3.jpg
    熊野中に快勝に、チーム内にも笑みが・・・
    2013-6-9-2.jpg
    チームリーダの二人の背中・・後輩たちにどう映っているか・・・
    2013-6-9-4.jpg
    山陽高校のHitomi,Koromoが今日もサポートに来てくれました。
    ベンチワーク、審判員にご協力感謝します。
    また、唯一、小学生で参加したRiho 出番は少なかったけど、この経験が活きてくると思うよ
    2013-6-9-5.jpg
    最終戦の青崎戦を前に、再度全員で円陣を組む。
    本大会、最後のゲーム、何とか喰らいついて1勝をもぎ取りたい・・・
    2013-6-9-6.jpg

    2013-6-9-7.jpg
    いろいろあった2日間、この2日間の経験は、きっと次につながるはず・・・
    2013-6-9-8.jpg



    タグ :

    ◆ 今週末のMaritは・・・・・

     2013-06-14
    今週末のMaritの予定は・・・

    明日は 呉 郷原で、レヴァリースのジュニアユースと同行し
    トレマッチの予定。

    明後日、日曜日はコカスタにて、県リーグ 第3節 広島大学 戦です。
    まだ、勝ち星が無い 今年の県リーグ
    しかし、先週のU-15全日本ユース県予選で
    かなり試合数もこなし、良い兆しが見え始めています

    けが人も多く、満身創痍ではありますが
    ここ数年、チーム力がアップした 広大女子サッカー部
    強豪ではありますが、胸を借りる気持ちで
    思いっきりぶつかっていってほしいと思います。

    天候が、不安定ですが・・・

    土曜日のトレマッチで、いろいろ積極的にためして
    日曜日の県リーグで、その成果を見せてほしいものです

    先週の敗北を、今週のゲームに活かす事ができると いいね!

    タグ :

    ◆ U-15 全日本女子ユース選手権 広島県予選 の模様

     2013-06-11
    先週末、U-15 全日本女子ユース選手権 広島県予選が行われました。

    Maritの戦績は、以下のとおりでした

    1日目 廿日市グリーンフィールド

    VS 備後府中TAM-S 0-8  ✕
    VS バイエルン常石 1-11 ✕

    2日目 庄原市上野運動公園

    VS 熊野中学校       37-0 ◎
    VS 青崎Hanako CLover's 1-9  ✕

    試合結果だけ見ますと、大変厳しい結果となりました。
    しかしながら、個人的には、選手にとっては、大変収穫の多い
    大会になったのではないかと感じています。

    今の自分たちに足りないものが、何なのか、しっかり結果を受け止めて
    明日に繋げてほしいと感じました。

    ほとんど交代要員がいない中、30分ハーフのゲームを、
    2日間、しかも30度近いコンディションの中、経験した事も大きいと思います。
    2日間とも、2試合目から、やはり足が止まる選手が出てきて
    スタミナ面の課題も認識できたのではないかな?

    しかしながら、4試合の中に、たくさん評価すべき場面があったと思います。

    最後までボールを追うように選手間でお互いに指摘できたいたり・・・
    試合中でも、後輩のポジショニングなどのアドバイスが先輩から声掛けできていたり・・・

    TAM-S戦の後半にHinaが、ねばってDFをかわし、自らボールをゴール前に運んだり・・・
    バイエルン戦で、Mikiがあきらめず、ボールがゴールラインを切る寸前まで追いかけ追いつき
    ゴール前にボールを上げもう少しでゴールと言う場面をつくったり・・・
    Rihoも、持ち前のゴール前へDFの裏にタイミングを外しながら走りこむ(ちょっと小学生とは思えない動きね)
    Hinata、Moekaも両サイドで根気強く、ボールをせって前線へボールを送りこみ・・・
    Natsukiは、非常に広い視野で、手薄になったスペースに献身的に足を運びピンチの芽を摘んでいました。
    今回もGKを務めてくれたTomoyo、観客席からも「あの子試合を重ねるごとにみるみる上達してるね」と言う声が
    聞こえていました。

    中2組も、Nichikaは、豊富な運動量で最後までスピード持って、相手のボールを奪いに走り・・・
    Yukaは、後方からしっかり声を掛けバックを統率しようとする意識が伝わってきました。
    Natsumiは、膝の故障で満身創痍の中、かなり無理をしながらチームのため、ゲームに出てくれていたのでは・・
    膝は大丈夫でしょうか?
    Shihomiの初ゴールに、選手も応援団も他の誰ゴールよりもみんな喜んでいたよ!
    彼女の人柄が伺えるひと幕でした

    最後に中3組、Maikoもふくらはぎの故障痛々しい中、2日間とも中心選手としてピッチで
    ディフェンスにオフェンスに要となって頑張ってくれていました。その背中がきっと
    この先、後輩たちに無言のメッセージとして伝わるものがあると感じました。
    Kanna、前をやったり後ろをやったり、どんな状況でもチームの柱となって、腐らず
    走り続けてくれました。最後列から、持ち前のドリブルで前線まで駆け上がりゴールを奪う姿は、
    やはり圧巻です.Maritの得点はやはりKannaが叩き出してくれました!

    あと、今大会初参戦の熊野中。あれだけの点差をつけられても、最後まで戦い抜いた彼女たちにとっても
    大変、大きな一歩になったのではないでしょうか?
    きっと、何年か後に、この大会、この失点が、飛躍の原動力となる日が来ると想像します。

    Maritも、この大会での悔しさを、明日の練習、次のゲームに、来年の大会に
    繋げてほしいと思います

    決して負けることに慣れないでほしい・・・

    悔しさや、挫折、屈辱は、人を強くします

    その気持ちを忘れないでほしいです

    どーせ私たちは・・・・
    楽しけりゃいいんよ・・・NO NO NO

    勝てたらもっと楽しいよ、ゴールを決めたらもっと嬉しいよ

    KING KAZU も言ってる、いくつになっても、サッカー上手くなりたいし、
    上手くなれるって
    君らも、絶対追いつけるし、追い越せる!
    自分に自信を持って、自分を信じて、ひとつでも、ワンプレーでも
    自分の理想とするプレーが、ゲームでできるよう、日々練習で、ゲームでトライし続けよう
    常に一歩上の自分を目指して・・・・


    追伸

    この2日間、断片的ですが、ゲームの一部をビデオにおさめております。
    客観的に自分のプレーや動きが見てみたい等 希望があれば
    遠慮なく言ってくださいね
    今回は、三脚がぶっ壊れて あまりうまく撮れてませんが・・・・





    タグ :

    ◆ 決戦前夜 明日から U-15女子ユース選手権 県予選!

     2013-06-08
    いよいよ明日から、U-15女子ユース選手権 県予選 始まります

    とうかさん の事、考えてる場合じゃないすよ
    いいイメージで準備できていますか?
    なんとかNatsumiも体調回復してきたようですし・・・
    お天気も何とか 大丈夫そうですね

    先週は高校総体で、先輩たちも頑張ってましたよ~
    今度は君たちの番ですね

    これまでも「ニューフェイスカップ」や「おしひめ大会」などなど
    対戦はしてきましたが、ここで勝たんと 意味無いでぇ~

    いずれも簡単にはいかない、厳しいゲームが想像されます
    仮に、技術や経験では、劣っていたとしても
    「気持ち」だけは、ぜって~に負けちゃいけんよ~
    「気持ち」の部分は、逆に誰からも侵される事無く、自分でコントロールできる事ですから・・

    そして、苦しい時は仲間の背中を見て

    そうこれは、あの澤選手が宮間あや選手に、北京五輪の際に「苦しい時は私の背中を見て」と
    声をかけたという有名なエピソード。
    しかし、真実は少し異なるようだ。澤は直接その言葉を言ったことはなく、ミーティング時に自らの背中を見せ、「苦しい時はここだよ」と指し示しただけだった。そうではあるが、
    練習からピッチをかけずり回り、試合中に自らのミスでボールを奪われようものなら、誰よりボールと相手に食らいついていく澤選手の懸命な姿勢を見れば、若手選手も手を抜くわけにはいかず、必死になって走らざるを得ない。

    その背中を、宮間選手はずっと見ながら、北京五輪の苦しい北朝鮮線を最後まで走りぬいたそうです。
    2013-6-7.jpg

    苦しいのは自分だけじゃない! みんな苦しい中、手を抜かず、あきらめず最後まで走り切り、
    ボールを追い続け、ゴールを狙い続けている。

    けっして走り負けない 「気持ち」で明日プレーしましょう
    必ず結果はついてくると信じて・・・



    タグ :

    ◆ ベーハセ の記事より・・・

     2013-06-06
    昨日、W杯 出場を決めた ザックジャパン
    そのキャプテンを勤めるは、ベーハセ=長谷部誠

    きのうの中国新聞の「この人」の欄は、その長谷部選手の記事が掲載されてました
    皆さんは、読まれましたか?
    2013-6-6.jpg

    この記事、あの子の目にも留っただろうか…?

    腐らず、誠実に向き合う
    どんな状況でも「主体的」に取り組む大切さ…

    「随所作主 立処皆真」

    中国の偉いお坊さんの言葉を引用するあたり
    長谷部選手らしいというか、堅いイメージではありますが

    「随所に主となれば、立つところ 皆、真なり」と読むそうです

    言わんとする事は・・・・

    「いつどこにいても、どんな立場でも何ものにも囚われず、
    常に主体性を持って一生懸命行動すれば、もうそこには真実がある」


    という事だそうです。

    自分の置かれた今の現実を受け止めて、いつも前を向いて
    物事に、一生懸命取り組んでいれば、
    そこに道は開けてくる・・・って感じかな

    大人も子供も関係ないよ

    とにかく、あきらめず、信念をもって、今に耐え、希望を捨てなければ
    きっと目的は達せられるでしょう、
    今の闇から、抜け出す事ができるでしょう


    「ブラジルの人~、聞こえますか~
    みんなも頑張ってる、わたしも頑張ろう、ベーハセももちろん頑張ってる~
    Maritもがんばってる~」By サバンナ吉田麻耶

    「長谷部誠オフィシャルブログ」=のぞいてみてください

    タグ :

    ◆ 今日はこれにつきますね!祝 W杯出場!!

     2013-06-04
    今夜はこれにつきますね!

    やったね!  W杯出場 

    2013-6-4-1.jpg
    本田選手 よくぞ決めてくれました!

    また、楽しみがひとつ増えましたね
    本大会までに、NEW STAR  が現れる予感がします

    サンフレから出ないかな・・・

    とにかく今夜は おめでとう

    タグ :

    ◆ 高校総体 女子サッカー決勝 3位決定戦

     2013-06-02
    今日は、高校総体女子サッカーの3位決定戦および決勝戦が
    広域公園第一競技場で行われました。

    家族をそれぞれ送り届けて会場に到着
    3位決定戦は、沼田vs廿日市 1-0 の白熱したゲーム
    2013-6-2-1.jpg
    それぞれ一進一退、ゴール前での攻防に、スタジアムに何度も
    歓喜とため息が響く中、ノーザイドのホイッスル
    沼田が、1点を守りきり、3位の座を獲得
    高校総体で引退の生徒もあってか、試合終了と同時に
    感極まりみんな抱き合い喜びを分かち合っていました。
    2013-6-2-2.jpg
    2013-6-2-3.jpg
    観客への姉Cinatsu、そして同窓生の沼田高のあいさつにエールを送る
    KannaとSaiの後ろ姿・・・・
    2013-6-2-4.jpg
    いつも明るく素敵なチーム、トレマッチなどでお世話になってる沼田高校さん
    Chinastu、Natchi 3位おめでとう!来年は、さらに上を目指してガンバ!
    2013-6-2-5.jpg
    続いて、決勝のカードは、今年も 文教 vs 山陽女子 どんなゲームになるか楽しみ
    2013-6-2-6.jpg
    文教は大所帯ですね、この中で、11人のスタメンに入るには、チーム内競争に勝たないとね
    Marit OG 1年、2年組は、明日のスタメンをめざし、サポートに頑張ってました
    いよいよゲーム開始
    2013-6-2-7.jpg
    スタメンに目をやると、文教は13番Ikumiちゃん、
    山陽女子は、3番Yukimiちゃん、5番Ayumiちゃん、12番Karenちゃんと
    両チームでベンチ入りしているMaritOGが全員スタメン出場という、Marit関係者には
    更に見ごたえあるゲームとなりました。
    2013-6-2-8.jpg
    2013-6-2-9.jpg
    活躍するOG達
    2013-6-2-13.jpg
    2013-6-2-14.jpg
    前半は、文教はかなりディフェンシブな布陣、山女が中盤を制し、好機を作るが得点には至らず
    徐々に文教が、左サイドから好機を作り、山女ゴールに迫り前半を1-0文教で折り返す。
    2013-6-2-12.jpg
    後半は、文教ペースでの展開、山女の堅いディフェンスでピンチの芽を摘み、
    非常に面白いゲーム展開、
    文教8番の右45度ミドルシュート、キーパーも反応したのですが2点目
    双方、その後も好機を作るが得点につながらず・・・そのままゲームセット
    好敵手の両校対決、大変、見ごたえのある試合でした
    2013-6-2-11.jpg
    文教さん おめでとうございます。中国大会⇒インターハイ⇒全国制覇にむけ、頑張ってください
    2013-6-2-10.jpg

    私の背後では、昨日Maritが合同練習でお世話になった、山陽高校イレブンが観戦中
    来年は、私たちがこの舞台に・・・・って「気」が伝わってきました

    会場に行くと・・・
    kannna,Saiが一緒に観戦、
    山陽高校イレブンとして、Akane,Hitomi,Koromoが観戦
    沼田高校選手として、Chinatsu,Natchが出場
    山陽女子選手として、Yukimi,Ayumi,Karenが出場
    文教女子選手として、Ikumi,Nodoka,Hanako、Naoが出場、
    ゲーム終盤には、Miyuuも観戦訪れ、まるでMarit同窓会って感じ・・
    なつかしい顔ぶれが集結しました。

    来週は、いよいよ現役生の大舞台、U-15県予選ですね
    今日の高校生のゲームを見て感じたのは、
    ボールを持ってない、周りの選手の「動きだし」
    このあたりが、中学生との大きな差があると感じました

    予測力、次の展開を予測して、素早く動き出す
    こうした、各選手が、それぞれの予測、想像、を共有して
    ボールがつながって行く。これがゲームの主導力を握る大きなカギになっていると
    感じました

    ボールを持っているときはもちろんですが
    ボールを持っていない時の動き、この技術、臭覚を磨くことが
    大事だと感じました

    来週、がんばろうね 各自の積極的なチャレンジに期待しています!






    タグ :

    ◆ 合同練習 with 山陽高校

     2013-06-01
    本日は、午前 山陽高校さんと合同練習を行いました。

    山陽高校さんは、先週、初の高校総体出場!
    みごとに初勝利をおさめられました

    今日の練習を拝見していても、GWの西日本女子高校サッカー大会の時と
    比較して、技術的にもメンタル面でも ひとまわり大きくなったのでは・・・
    と感じました。
    練習後、Natsumiもみんなうまくなってる~って感じたようです
    2013-6-1-1.jpg
    Marit OGもいるし、GWに一緒に西日本女子に出場した娘もおり
    初対面でもないので、和やかなムードの中
    今日は、Mr.Yamaguchiコーチの指導のもと、アジリティ系のトレーニングから
    練習開始・・・
    2013-6-1-4.jpg
    今日、Maritが練習している時間帯、同じくして・・・
    中学は、市総体。高校も。先週からの続きで、女子総体の準決勝が行われました。
    まずは、中学市総体、Kanna所属の可部中は、惜しくも1-2で敗退したようです。
    そのほか、城南中もPKの末、敗退。安佐中は逆にPKで勝利したようです。
    2013-6-1-2.jpg
    女子高校総体は、Marit OG Chinatsu、Natch 所属の沼田高校
    両名ともスタメン出場してたようですが、山陽女子から1点とったものの
    1-5で敗退。逆に、Marit OG、Yukimiちゃん、Ayumiちゃん、Karenちゃん
    所属の山女は、今年も決勝に進出しました。
    もちろん、Ikumi、Hanako、Nodoka,Nao所属の文教も、順当に決勝進出

    その模様が フレスポさんで紹介されています。
    2013-6-1-3.jpg
    今日は、お隣で山陽高校野球部さんが、滋賀県膳所高校、市立美鈴が丘高校との練習試合をされていました。
    ということで、サッカーと野球のコラボ状態・・・
    女子サッカーの練習の隙間スペースを利用して、美鈴が丘選手がアップ中・・・
    2013-6-1-5.jpg
    そういえば、美鈴が丘高校の野球部監督さんは・・・
    ANさんの・・・
    しかしながら今日はANさんはお休みでした。

    そういえば、練習帰りの車中でNatsumiが言ってましたが
    昨日のホームテレビのニュースにSaiちゃんが、出てたみたいですね
    いま注目度NO.1 旬の選手になりましたね
    もともと実力を持っている選手ですから、もっと早く注目されてても不思議じゃなかった
    Marit時代にね~ぇ

    来週は、いよいよU-15予選だね!
    今年は熊野中学も初参戦と聞いています。

    なんとか2位以内に食い込んで「中国大会」行こうぜぃ
    残り1週間、この1週間で各自ができる事を、とにかく丁寧にやって行こう
    チームの状態は、みんなの仲良し具合もアゲアゲ状態だし、Good

    試験中で勉強も大変かと思いますが、
    上手にONとOFFを切り替えて、結果に結び付けて行きましょう!

    明日は、高校女子総体決勝です。
    文教がここのところ代表になることが多いけど、山陽女子も少数精鋭でいい選手がいっぱいいる
    チャンスは双方にありますね。面白い試合になりそうな予感
    時間が合えば行ってみるかな~


    タグ :
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫