◆ おかげさまで・・・5000カウントを迎えました

     2013-05-28
    おかげさまで、このブログも「5000」カウントを超える事ができました。

    私以外にも、このブログを覗いてくださっている方がいてくださる
    そのお陰様をもって、カウントが重ねられてきたものと心より感謝申し上げます。

    しかしながら、相変わらず下手な文章ではありますが・・・
    日々、文書を綴るというのは、やってみますと結構大変でございます。
    こう見えても、私以外の読者がいると思いますと
    それなりに、言い回しや表現に気を遣うものです
    おかげさまで、ここまでブログが炎上する事も無く
    維持できております。

    そういった意味では、よいトレーニングになりますね
    いくつになっても勉強ですな!
    高校生の頃、もう勉強は、まっぴら御免と、クラスで一人だけ「就職希望」
    一応、就職試験には合格したものの、合格=採用でないシステムのため
    念のため、不採用の際の保険として「夜学」を受験。
    幸い採用になったものの、せっかく合格したのだから夜学にも行けと勧められ「二足のわらじ」
    なんどもやめようと思ったが、何とかかんとか卒業できた。
    狭い世間しか知らず、幾度も人生の選択ミス・・・
    やっぱり、勉強はやっておいて損は無いね~

    まっ、勉強って、教科書やテスト問題だけじゃないけど・・
    それらも含めて、いろんな事を知っている それは非常に生きてていく上で武器になりますね

    先日、県民文化センターに「藤原正彦さん」の講演会に行ってきました
    知ってる?このおじさん?
    「国家の品格」がベストセラーになった、数学者の藤原正彦さんです。
    その講演でも、おっしゃっていました。

    「言葉」をたくさん知っている方が、豊かな生活おくれるって・・・
    例えば、人を好きになる感情について、「好き」「嫌い」の二つの言葉しか知らない人は
    その2つの表現でしか、自分の感情を表す事ができない。
    しかし、たくさんの言葉を知っている人は、人を好きになる感情を
    「愛してる」とか「せつない」とか「焦がれる」とか「いとおしい」とか「くるおしい」とか
    微妙でかつ繊細な表現ができますねって話をされていました。

    いろんな事を知ってる方が、人との会話も盛り上がるしね

    話は代わりますが、実は、私、藤原さんのお父様「新田次郎」さんの本が大好きで・・・
    「新田次郎」さんは、山岳文学の・・・メジャーな作品で言うと映画にもなった「八甲田山死の彷徨」
    とか書いた人ね (ちなみに、私が一番好きなのは「アラスカ物語」。ぜひ読んでみてください)

    その新田次郎に育てられた藤原正彦とは、どんな人か興味が有ったので行ってみました
    しかも無料だったし。おまけに、この講演会は、ある金融機関の60周年記念公演だったのですが、
    帰りに「もみじまんじゅうん詰め合わせ」までお土産に頂いちゃいました。あーざーまーす

    また、Maritと関係ない話しで、つらつらとここまで来ちゃいました。
    でも、Maritのみんなにも言っとくね

    「知識は身を助く」

    サッカーでも一緒だね、細々したルールも知ってる人と知らない人とでは、いざゲームで損をする事も・・
    ゲームでの動き、練習メニューなども、知ると知らぬは大違い。
    だから、人の話を素直に聞ける姿勢が有る人と、無い人とでは、伸び方が全然違う!

    人生の先輩達は、君たち以上に た~くさん「失敗」をしてきている
    「痛い目」にた~くさん合っている。だからこそ、いろんな事を知ってるし、

    あの時、こうしとけばよかった 後悔だらけなのです

    きっとANさんだって、自らのプレーヤーとしての後悔や失敗を、
    一生懸命、君たちに伝え託してくれてんだぁ

    大人はみんな、愛する君たちに同じ失敗をさせたくないから・・・
    若い時は、それが理解できなんだなぁ~。私も、全く理解できずに、過ちを繰り返しここまで来ました
    自分の失敗が、100年先の遺伝子の役に少しでも立てますように・・・

    最近、この歌を聴いて 老体に鞭を打って 自らを鼓舞しております。
    福山雅治「生きてる生きてく」
    10000カウント目指して、頑張りますかぁ
    そのころには、きっとMaritも「泣く子も黙る強豪クラブ」になってる事と期待してます。
    みなさん、ともに 頑張りませう!
    スポンサーサイト
    タグ :

    ◆ 広島県女子サッカーリーグ 第2節 VS 文教女子大 結果

     2013-05-26
    広島県女子サッカーリーグ 第2節 文教女子大 戦が
    安芸太田町 杉の泊ホビーフィールド にて行われました。

    緑に囲まれ、高原の爽やかな風が吹き抜ける中で Kick Off・・・
    2013-5-26-5.jpg
    文教女子大さんとは、前回の「もみじレディース大会」で対戦し、惜敗したばかり
    試合後は新人歓迎会もあり、選手同士のコミニュケーション、
    チームのムードは大変いい状態です
    昨日まで学校の野外活動で疲れている娘もいたようですが
    何とかリベンジと行きたいところです。
    2013-5-26-6.jpg

    今日はNatsumiが体調不良で欠席 いつもは元気印のNatsumiだけに・・・
    ちょっと心配ですが、しっかり休養して1日も早い復帰を祈っています

    そのかわりに心強い味方、Ryoukoちゃんが 久々参加してくれました

    先日のゲームでも、まだまだ課題が山積みのMarit・・・
    一人ひとりが、今できる事を、しっかり意識してチャレンジしていく事が大事
    試合前、ANさんを囲んでのミーティングでも
    各自に応じた、具体的なアドバイスが・・・・
    2013-5-26-7.jpg
    みんなで円陣を組み、いざ出陣!
    2013-5-26-8.jpg

    前半風下のMarit。押され気味にゲームスタート
    文教女子大の10番、14番をなかなか止められない・・・
    相手のシュートミスなどに救われた場面もあったが、失点を重ね前半終了。
    kannaが1本シュートを打ったが、なかなか相手ゴールに迫る事ができない

    チームはまだ進化途中。ゲームを重ね、失敗を重ね、成長していく過程
    前半でできていない事など、再度徹底・修正し、いざ反撃へ・・・
    2013-5-26-4.jpg
    後半、前半より失点を少なく抑えれた・・・
    Natsukiが、ゴール前までドリブルで持ち込み、Hinataへ折り返し
    あと一歩でゴールを奪えそうな好機をつくる事もできた
    一歩一歩、前進して行こう

    今日の試合は、Tomoyoが1試合フルでGKを勤めてくれました。
    ゴールマウスからの景色はどう映っているのかな?
    まだ緊張や不安でいっぱいかもしれませんが
    文教女子大の強烈なシュートの嵐を、しっかり反応し、ゴールを死守してくれてました。
    幾度のピンチを救ってくれました。まだ経験少ない状況で、すごく頑張りが伝わってきました。
    Thank you Tomoyo!

    みんな、今は、試合結果にとらわれず、一人ひとりがゲームで一つでも多く
    自分がイメージするプレーができるよう、チャレンジして行って欲しいね

    今日のゲームどうだったかな?
    点差は大きくつけられたけど、うまくいった、意識できた、満足いくプレーが
    いくつできたかな? 今回よりも、次回、次回よりもさらにその次
    毎回、ひとつでも自信が持てるプレーが増えていく事が、大事だね!

    その積み重ねが、「勝利!」に必ずつながっているよ

    そう、先日話題に触れました「のぼり旗」が会場に掲げてありました
    2013-5-26-3.jpg
    Natchのデザインのマリット ロゴも バッチリ!
    安芸太田町体協さん 素敵なのぼり旗での応援 ありがとうございます!
    2013-5-26-2.jpg
    最後は、みんなでおかたずけ。
    非常に爽やかで心地よい環境でした。(でも紫外線は強そう、レディは日焼け対策を厳重に!
    2013-5-26-1.jpg

    次は、U-15県大会か・・・・
    更なる進化に期待です!(そのためには練習頑張るっきゃないね

    (追伸)
    昨日から 女子サッカー高校総体県予選がスタートしています。
    GWにMaritがお世話になった、山陽高校さんは、初出場で、皆実高校に勝って初勝利を
    おさめておられます! おめでとうございます!
    今日は、山陽女子高さんとベスト4入りを掛けての戦いとのことです
    Saiちゃんも中国リーグでハットトリックしているみたいです
    そのほかのチームでも、Marit OGが活躍しています。
    現役選手も、先輩たちに負けずに頑張ろう!!


    タグ :

    ◆ 今週末は県リーグ 第2節 at  安芸太田町(杉の泊)

     2013-05-23
    今週末 26日は 県リーグ 第2節

    文教女子大 戦が 安芸太田町は「杉の泊ホビーフィールド」で行われます
    以前も話題にしましたが、草津グランドが、売却され ゆめタウンになるので
    今年から、新たな会場での県リーグとなります

    でも、この新緑の季節 安芸太田町は お天気に恵まれれば
    道中、最高のロケーションでしょうね

    噂では・・・町をあげて、県リーグの誘致を歓迎とのことで
    県リーグ参加チームの、のぼり旗が道中掲げられるとか・・・!?
    マリットの「のぼり旗」は何処にあるかな? これも注目です!

    私も、初めての場所なので・・・下調べ
    アクセスマップはこちらから

    一見、県道305号のルートがいいように、地図上では見えますが
    途中、狭い山道などあるようです。
    国道186号線で「温井ダム」を目指し、「温井スプリングス」を少し過ぎたあたりから
    案内看板に沿って入るルートがよさそうに感じました。
    応援に行かれる方は、参考になさってください。

    さて、ゲームの方は、前回「もみじレディース」で惜敗した相手と再戦です。
    前回の反省を踏まえて、どう戦うか?

    頭を使って・・・考えて。足を使って・・・ 県リーグ初勝利をもぎ取ろう!

    最近 Marit OGの話題が多かったね

    現役Marit選手の活躍も、もっと書き込みたいね~

    「そこんとヨロシク!」

    (めっちゃ昭和的表現=「横浜銀蠅」とか「わかんないだろ~な」← ちなみにこれは「松鶴家千とせ」)
    (「松鶴家千とせ」がわかる人は、かなりのマニアですね。「お笑いスター誕生」を見てた人なら思い出して頂けますかね。「いぇ~い」これも彼のギャグ)

    参考までに
    松鶴家千とせ とは・・・YOUTUBEより
    いや~今日はちょっと悪乗りが過ぎたかな? Marit とも サッカーとも無関係の
    松鶴家千とせ が中心に最後なっちゃいました。

    そんなことより 試験中の選手も多いはず・・・勉強も頑張ってくださいね

    千とせ動画は、息抜き程度に・・・・

    とにかく 県リーグ がんばりましょう いぇ~い
    タグ :

    ◆ もみじレディース決勝 大会MVPは・・・

     2013-05-20
    もみじレディース決勝が昨日行われ アンジュヴィオレさんが延長の末、
    文教女子大付属高校を抑え 優勝されました。 おめでとうございます!

    本大会 MVPに選ばれたのは・・・
    なんと! そう! Mairt出身の・・・
    4試合4ゴール やっぱ すごいね!

    今朝の中国新聞にも決勝ゴールをあげたSaiちゃん
    実名入りで記事になってましたね

    みんなの良き目標になるね(ちょっと高すぎる目標かな)

    Marit時代も大活躍だったけど
    やっぱ注目度が違いますね
    ますますの活躍期待してます!

    タグ :

    ◆ 安佐南区 女子練習会 5月予定

     2013-05-15
    5月の 安佐南区 女子練習会 は
    5月18日 16:30~18:30 大塚小学校で予定されています。

    Maritの選手も、この安佐南区女子練習会には
    大変お世話になった選手もおりますね

    また、一昨年、昨年と練習会のお手伝いに
    Maritの選手がサポートとして参加してくれています。

    今年度も可能な限り、練習会に顔を出して
    女子練習会のスタッフの方々のサポートしてほしいと思います

    安佐南区練習会には、次世代のMaritを担う可能性のある選手が
    集っています。
    Maritの宣伝も兼ねて、ぜひ参加してくださいね

    また、ジュニアのSakura、Sarara、Riho も
    是非参加してくれたらと思います。
    君たちのお姉さん=Natsumi、Natsuki、Miki、Hinaも
    ジュニア時代、この練習会にお世話になりました。

    そう、Moeka,Tomoyo、Hinata も参加してみるといいのでは
    いろんな基本トレーニングもジュニアと一緒に行えますし・・・

    昨年までも、Hitomi、Koromo,Nao、Sai、 など
    ジュニアへの指導補助や、マーカー、パイロンなどの配置・回収など
    雑務のお手伝いを先輩たちがやってくれたよね

    今年も、安佐南区女子練習会に挙って参加しよう
    タグ :

    ◆ Marit OG 情報

     2013-05-13
    もみじレディース大会で
    Marit OG が各チームで活躍する姿を拝見できました。

    みんなガンバってます!
    現役のみんなも先輩たちに負けじと頑張って!

    別会場で行われたチームでの雄姿は拝見できなかったので
    結果を閲覧していたら・・・もみじレディースのゲームでは無いのですが
    アンジュでのSaiちゃんのゴールシーン You tube にて
    見る事ができます。
    中国リーグ TAMS戦 後半からの出場のようですが
    流石!きっちりゴール決めてます!

    紫のユニフォームも似合ってるね
    でも、やっぱ「31」のイメージが・・・

    是非チェックしてみてください
    「アンジュビオレ 中国リーグ 第1-2節 ダイジェスト」
    タグ :

    ◆ もみじレディース大会 結果

     2013-05-13
    いよいよ「もみじレディース大会」初戦を迎えました。

    例年、5月のこの季節に行われ
    今年も皐月日和の最高のお天気に恵まれました。
    会場に到着するといつもこの大会は2面並行で
    進行していおりたくさんの選手・応援者で熱気に包まれていました。

    ちょうど到着時のゲームが、文教高校 VS Clover's 戦
    文教高には、Nodoka、Hanako、Nao のMarit OG 組がそろって
    出場しており、Marit関係者としては 大変見ごたえのあるゲームでした。
    結果は0-1でclover'sの勝利、中学生に惜敗し試合後Hanakaoの目にも
    悔し涙が・・・MaritOG達の今後の奮起に期待したいと感じるゲームでした。

    その後は、フジタVSバイエルン バイエルンさんもMarit同様、
    少数の選手で今シーズンに挑んでいる、同じU-15のチーム、
    そして同じく女性監督さんのチームとして
    大変気になるし、頑張ってほしいチームです。
    また、フジタには、昨年まで一緒に練習していたMahoもスタメンに
    顔をそろえ、そちらも応援したい・・・そんなゲームでした
    結果、フジタが圧勝しました。Mahoは、コーナーキックからのボールに合わせて
    見事にゴールを決めてました(おめでとう!)

    そしていよいよMaritのゲーム・・・

    対戦相手は、1回戦、高陽東高校に3-0で勝ち上がってきた
    文教女子大学との対戦となりました。

    文教女子大は、近年、文教女子付属高の卒業生がメンバーに加わり
    力がアップしてきている。昨年度の県リーグでも
    Maritは痛い敗戦を経験している要注意チームです。

    文教大のマネージャーさん(息子の同級生のお姉ちゃん)
    から、文教大は骨折中の選手1名を含んで10名の布陣で
    ゲームに臨まなければならない満身創痍の状況との事・・・

    Maritは1名多い、パワープレーでの試合になる事を聞いていただけに
    私も初戦突破に大きく期待を傾けていたのですが・・・・

    先制点は、marit!Natsukiが、非常にきれいにゴールを決めてくれました!
    2013-5-12-5.jpg
    先制点Getに喜びの笑顔
    2013-5-12-1.jpg

    2013-5-12-2.jpg
    後半の逆転に向けて・・・
    2013-5-12-6.jpg
    たくさんのMaritサポーターの声援!
    OGのお父さんお母さん方の声援!
    山陽高校のHitomi、Koromo!
    Nodoka父の熱い応援をいただいたのですが
    健闘空しく、1-2 で初戦敗退となりました 残念!

    反省点、課題も多い試合になったと思います
    この敗北を次のゲームに生かしてほしいと感じました。
    選手はみんな一生懸命プレーしている事は伝わってきています。

    観客の勝手なエゴかもしれませんが・・・
    「負ける事に慣れてほしくない」
    何とか君たちに「勝利の歓び」を味わってほしい
    負ける事に、もっと悔しさを感じ、その悔しさを糧に、練習をし
    各自がよりレベルの高い技術、戦術の習得につなげていければ・・・

    試合中、何度もゴールマウスを守るANさんから「ボールを落ち着かせろ!」との声が…
    前回のコラムでも触れましたが、
    個人でボールをキープし、見方が準備や、動く「間」を作る技術習得が
    やはり必要ではと感じました
    まだ、自分のプレーに自信が持てず、すぐ他の人にパスをまわしてしまっているような・・・

    自信をつけるには・・・
    ① しっかり練習し、何度も何度も繰り返し練習し、体に染み込ませる
    ② ①で染み込ませたプレーを、実戦で何度も(失敗しても)トライして、試合で使える技術にする

    この2点に尽きるのではないでしょうか

    私も今日は本当に「悔し~い」試合でした。
    (帰りの車中は、常時無言の帰宅
    kannaも悔し涙で、試合後サポーターに挨拶してくれました

    今後の奮起に期待しています

    試合後の新入部員歓迎会はいかがでしたか?
    チームの団結力も一段と深かまった事と思います

    U-15クラブ選手権の県予選試合が6月に控えています。
    上位2チームが中国大会です。なんとかMaiko、kannaを中国大会に導こう!
    後輩たち頑張ろうぜ! 
    タグ :

    ◆ あすは 瀬戸内高校 で練習です。 

     2013-05-10
    明日は、瀬戸内高校 で午後から練習の予定です。
    お天気は徐々に回復の傾向です。

    日曜日の「もみじレディース大会」目前の練習です。
    良い調整ができるといいですね。

    瀬戸内高校での練習は久々ですね
    男子サッカー部は、全国的にも強豪校として有名ですね
    先日は、u-18のフットサルで全国優勝も成し遂げられてますね。

    練習環境としては、多くの部員を抱える
    瀬戸内高校さんにとって決して好環境とはいえない広さで
    高いレベルの成績を残されておられる秘訣は
    何処にあるのでしょうか?
    Maritでも何かしら参考になる事があれば教授頂きたいですね

    瀬戸内高校サッカー部では栄光の陰で
    部員を事故で亡くされたり悲しい出来事もある中
    先日のtvでも紹介せれてましたが
    選手の皆さんが、亡くなられた選手のご家族と交流を
    絶やさず、彼の家族への配慮や、いつも彼と一体にプレーする姿勢など
    精神的にも強く優しい面なども、成績に影響しているのでしょうか

    たまたま、私の友人がそのお父さんと同級生で
    家まで、トータルテンボスが取材にきたんよ~
    と言う話しを聞いてたので番組をチェックしてました。
    「ぐるぐるスクール」ですね。

    「心・技・体」と昔から言いますが、
    それらのバランスが取れて結果が導かれるのでしょうね

    いい選手は、いい心を持ってるってことかな


    タグ :

    ◆ ターンの技術

     2013-05-06
    2日間 西日本高校女子サッカー大会を観戦しました

    普段は見れない多くのチームの試合、試合の合間の過ごし方
    指導者の方の指示、選手自身の取り組みなどなど
    いろんな事を見ることができました。

    その中で感じた事ですが・・・
    上手いなって感じる子の中に、スピードやボール感といった
    潜在能力を活かしている選手。

    フェイントやターンで、クレバー(賢く)に自分が有利に
    プレーできる場面を、自ら作り出している選手。

    私が注目したのは後者、自分でいかに自分が有利に、フリーでプレーできる
    場面を作って行けるか?といった点です。

    ボールを受けて、相手に奪われる事を恐れ
    すぐに他の人にパスを出してしまう場面がよく見受けれらます
    自分がフリーでプレーできる場面を作れれば、もう少し キープする時間や
    自分でドリブルでボールを動かす時間を作る事ができるはず・・・
    そう言った時間を作ることで、見方が準備でき、
    相手のスペースへ移動する「間」を作る事ができるよね

    その自分が有利にプレーできる場面を作り出す
    大きなポイントとして、「ターンの技術の習得」が効果的かと思います。
    簡単に言うと、「方向転換」なのでしょうか?

    自分がボールを持っている=主導権は自分にあるのです
    ボールを右に運ぶか?左に運ぶか?は相手でなく自分が決めることができ
    相手にはそれが分からないのです。
    右に持って行きながら、急にやーめた、左にしよう。とすると
    相手DFは、逆をつかれ一瞬動きが遅れてついてこれない訳です。
    冷静にこの原理を利用すれば、もう少し自分が有利にプレーできるのではないでしょうか?
    せっかくボールを奪っても、奪われる事への恐れで、余裕なくすぐにパス出ししてしまう
    瞬時パス出しも、当然有効な技術の一つで
    すべてを否定するものではありません(代表的な例がワンツーだよね)

    でも「ターン技術の習得」はきっとMarit選手にも大きく加勢してくれる
    有効的かつ効果的な技術と思います
    ターン技術は先輩だとNaoは高い技術を持ってたよね(良いお手本だね)

    ターンの技術練習を紹介したサイトを紹介しておきます。
    我こそと思う人は、是非参考にしてみてください。

    ターンの技術練習
    動画で実際の練習内容などが紹介されています


    タグ :

    ◆ 西日本高校女子サッカー 2日目

     2013-05-05
    西日本高校女子サッカー 2日目

    Maritのメンバーもたいぶ山陽高校メンバーとの息もあってきました
    今日は、力のより近いチームとの対戦となり
    初勝利、初ゴールへ大きく期待が高まります・・・

    山陽高校女子サッカー部、創設時のメンバーは現在の3年生2名
    2年間、チームとして試合をする機会には恵まれず
    今年の春、1年生を迎え、やっとチーム登録でき、今大会へのエントリーへ
    たどり着きました。

    試合前に伺った話では・・・・

    予定では、インターハイ予選で引退となり
    結果、チームとしての活動は、彼女たちとって数か月という
    非常に短い時間しか残されていない状況です
    しかし初めて昨日チームとしてゲームを行い
    2敗したものの、言葉には変えられない何かを感じ得たのだと思います
    「もっとサッカーをしたい」という言葉が、彼女達から出たと伺いました。
    いままで、数人で地道に練習をこなし今日を迎えた3年生
    ぜひ、自身の高校、チームとして、1試合でも多く
    サッカーを楽しんでもらいたいと感じました。

    そんな中、期待通り
    本日初戦 神島高校との試合で待望の初ゴール、初勝利を納めることができました。
    おめでとうございます。
    2013-5-4.jpg
    二戦目の明誠高校にも 勝利し2勝目。ゴールもたくさん飛び出し
    よりサッカーの楽しさを実感されたのではないでしょか?

    Maritのみんなも、いつもと違った環境で良い経験を積むことができたのでは??
    また、山陽高校女子サッカー部の、記念すべきゲームに、陰ながら関わり
    サポートできた事も、貴重な体験となったと思います。

    明日も最終日、サポートメンバーは、Nichika、Hina の2名になりますが
    最終日も思う存分プレーを楽しんで欲しいです。
    多少疲れがあると思いますが、JK 相手に 
    Mairtの存在感を しっかりアピールしてきてね

    タグ :

    ◆ 西日本高校女子サッカー 初日

     2013-05-05
    西日本高校女子サッカー大会がいよいよ開幕しました

    Maritの4人は、Marit OGを含み、今大会 初の公式戦に挑む
    広島山陽高校のサポートメンバーとして、今大会に参加しました。

    初日は、3チームでのリーグ戦
    大分の柳ヶ浦、京都の京都聖母との対戦となります
    初戦の柳ヶ浦は、全国大会でも活躍の強豪です
    どこまで、初陣の広島山陽が喰らいついていけるか・・・

    初陣という事もあり、みんな緊張を隠せない様子
    動きも硬さが感じられ、劣勢を強いられ、大量点を献上する展開に
    2013-5-3.jpg
    ベンチからは選手の気持ちに配慮した、できることを一つひとつ
    やって行けるよう、温かなアドバイスがなされていました・・・
    前半は厳しい洗礼を受けましたが、後半は、maritのメンバーも貢献し
    守りも硬く、失点も少なくなり、徐々にゲームにも慣れてきた感じです。
    0-12 と 厳しい船出となりましたが、まず船が港を出たことが、山陽高校女子サッカー部には
    大きな1戦になったのではないでしょうか?

    二戦目の京都聖母戦は、チーム内の連携もより潤滑度を増し
    かなり、つながりが見られる展開に・・・
    攻撃面でも何度も好機を作る事ができました。
    しかしながら、0-2 の惜敗に終わり、初勝利、初ゴールは
    明日以降にお預けとなりました。

    試合後、中国新聞の取材を主将・監督さんが受けておられ
    翌日の紙面を飾っておりました

    明日は、順位戦に移行するので、より実力が拮抗した相手になりますね
    初勝利、初ゴールに大きく期待されます・・・
    marit娘も、しっかり勝利に貢献できるといいね
    タグ :

    ◆ いよいよ明日から 西日本高校女子サッカー大会 開幕です

     2013-05-02
    いよいよ 明日からGW後半スタートです。

    5/3~5/5の3日間 東広島市中核工業団地をメインに
    39チームが終結してのBIGなサッカー大会が開幕します。

    今年は、Marit としての参加とはなりませんでしたが
    山陽高校女子サッカー部さんのご配慮で
    Mairtの選手も合同で参加させて頂ける事になりました。

    Maritからは・・・
    Kanna、Natsumi、Nichika、Hina が参加予定です。
    山陽高校さん自体も、今年からのチーム登録で
    本格的な大会は、初ではないかと察します。

    どんな戦いを見せてくれるか楽しみですね
    西日本を中心に、強豪チームが全国から集結します。
    普段対戦できないチーム、なでしこリーグの下部組織など
    豪華な顔触れで、Maritの選手にとっても貴重な経験になると思います

    こうした機会提供頂いた山陽高校関係者の方には
    心よりお礼申し上げます。
    Marit OG との久々のプレーにもなります。
    高校生に交じり、何処まで力が通用するか?
    果敢なチャレンジに期待します。

    カンバって!!

    タグ :

    ◆ U-15 広島県女子サッカー新人大会 お疲れ様でした

     2013-05-02
    2日間 連続で晴天の中、選手の皆さんお疲れさまでした。

    たくさんのゲームを消化し、チームとしてもお互いのコミュニケーションが
    深まったのではないでしょうか?

    初日はジュニアも参加し、先日のSakuraちゃんに続き
    Sararaちゃんも、Maritジャージに身を包み、maritデビューを遂げました。
    感想はいかがでしたか?
    お姉さま方を相手にちょっと遠慮してたかな???

    そして何といっても、中1生のみなさん
    2日目は、中2トリオが講習会で抜け、ジュニアも欠席で
    大車輪の活躍でしたね、
    しっかり休養して、次に備えてくださいね もみじレディース大会も間近です

    そんな中、2日目の対Clover's戦で、
    Marit魂を見せてくれました。多くの試合で押され気味のMaritでしたが
    このゲームは、相手を完封し4点?とって快勝
    Kanna・Maiko の ベテラン組を起点にサイドから中央から
    ゴールに迫る場面をたくさん作れ、結果、得点にも結び付きました。

    相手のClover'sの子も、まさかの敗北だったのか
    試合後、悔し涙?も・・・

    でも、Maritにとっては、今後に繋がる一筋の光が見えた試合でした。

    大会終了後も、GWの西日本高校女子サッカーに参加する子は
    引き続き山陽高校で合同練習・・・
    ちょっと疲れが心配でしたが、頑張ってもうひと汗かいていました

    山陽高校では、メインGで、男子のアドバンスリーグ 国泰寺 VS 国際学院 が
    白熱した試合を展開。やはり、男子はスピードや当たりの強さなど女子とは違った
    迫力がありますね。息子の友人の Toshiyaくん キャプテンマークを付け
    堅実なプレーでチームを統率してました。ほんと彼はいいプレーヤーですね!

    みなさん、ほんとうにお疲れ様でした
    怪我のないよう、からだのケアも気を配ってね!
    タグ :
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫