◆ U-15新人大会に見る 女子サッカーの二極化

     2013-04-29
    春の爽やかな晴天のもと、U-15新人大会が行われました。
    例年同様、Marit,TAM-S,Ciover's,バイエルンの顔ぶれ。

    Clover'sさん、 TAM-Sさん は2チーム
    Marit、バイエルンさんは 各1チームの参加。

    Maritはジュニアも混合での参加、バイエルンさんは1チームで余裕は
    あまりなさそう…

    方や、Clover'sさん、 TAM-Sさん は2チームでも
    まだ交代要員を含んでの参加・・・
    両チームとも、ジュニアでも選抜等で活躍の力のある選手の姿が
    たくさん見受けられました。
    2013-4-28.jpg
    人数、勝敗の面では、なかなか太刀打ちするのは難しい感じです
    でも、雰囲気を見ると、なかなか今からサッカーを始めたいって娘は
    門を叩きにくいかな??? チーム内の競争も激しそう。
    それぞれチーム事情は様々…

    そう考えると、Maritは、今年サッカーをはじめた娘が4人、ジュニアが2人
    で今日の新人大会に挑んでた訳で、よく頑張っていたと思う
    他チームの選手・プレーに触れることで、力の差を実感したかもしれませんが
    君たちの伸びしろの方が大きいから、日を追うごとにその差は
    間違いなく縮っていくから、下を向かず、上を目指して頑張ろう!

    君たちが、Maritでサッカーをはじめてくれていなかったら
    今までのメンバーだけでは、大会の参加も不安視されてた。
    本当に貴重なメンバーなんだ みんな感謝しいます ありがとう。

    また、久々にトレセンや選抜で一緒だった選手に会えた娘もいるのでは
    多くの選手が、実績のあるチームを選択し、チームとしては実力差を見せつけられたね
    そんな中、Maritを選んでくれた選手 感謝しています ありがとう。

    今までMaritで頑張ってきた選手 どうか自信をもってMaritを盛りあげてってください。
    個人的には、特にジュニアからMaritで頑張ってきた、Nichika、Yuka、Hina
    Maritのプライドを心に…競り勝ってほしいと願っています。

    今日がU-15入りした新人(中1生)のスタートラインです。
    ゴールはまだ先にあります。
    多少、スタートダッシュで差をつけられたかもしてませんが
    君たち次第で、十分逆転可能!

    そのために、何が必要か?

    1試合ごと、1日ごと、1大会ごとに、自分に何が足りないのか?

    課題・反省・次への反映をおこたらず

    選手同士のコミュニケーション。交流を深めて・・・

    地道に努力していこう きつい時は声を掛け合って・・・

    きっと結果はついて来るから


    明日は中2が講習会で、ジュニアもお休み。って事は・・・
    超ハードワークになるけど、逆にたくさんゲームを経験できます
    貪欲にゴールを狙っていこう!
    点を取らなければ勝てない=それがサッカーです。

    追伸:【スペシャル サンクス】
     いつも時間があるとチームサポートに加勢してくれるKoromo 正キーパーがいない中、ゴール裏からアドバイスしてくれてたね。ありがとう。Akane、そしてAkanefamily いつも応援に駆けつけてくださりありがとうございます。







    スポンサーサイト
    タグ :

    ◆ GWコラム 「ボールをつなぐ」

     2013-04-27
    いよいよGW突入ですね。
    いつもより少し時間があるので久々コラムを・・・

    今更ながらですが、長友選手の「日本男児」を読みました。
    なかなか、新刊では手が出ないので
    中古本が安くなるか、文庫化されるのを待ってから・・・というのが
    私のパターンです。

    先日、やっと怪我から復帰したかと思ったら
    再発で戦線離脱の長友選手。インテルで地位を築いていただけに残念であり、心配です

    体も大きくなく、ヨーロッパでプレーするには、決して恵まれた条件ではない
    その中で、確実に結果を残し、今の位置まで上り詰めた選手です。
    その精神が、本を読むとどう形成されたのか 伺い知ることができました。

    長友選手のお母さん、中学時代の恩師 井上先生、
    そう言った彼を取りまく人々との関わりが大きく影響しているのかなぁ

    今後も機会があれば、長友選手の本の事などに触れていきたいと思いますが
    (もうたくさんの人が購読済みかな?既読の方には、すみません)
    今日はその中で、中学時代に顧問の先生が彼に言った言葉から・・・

    「祐都(長友)。お前が持ったそのボールは、ゴールキーパーから始まって
    ディフェンダーが頑張って、チームメイトがつないでくれたボールや、
    お前だけのボールやない。そこを感じてプレーせなアカン。
    心でボールを蹴ってくれ。仲間のために走れ」


    そう、自分の足元のボールは、チームメイトの誰かが必死に奪ってくれた、
    必死にせってくれた、巧みに運んでくれたボールです。
    その事を、頭に入れてプレー出来れば・・・
    球際や、もうひと踏ん張りが違ってくるのではないでしょうか?

    仮に自分の足元で相手にボールが奪われたとしても、
    責任をもって、そのボールを取り返しに行かなければって気持ちになるよねぇ

    少し前に、某高校(男子チーム)のトレマッチを見る機会がありました。
    その高校の監督さんは、以前全国制覇した学校にも部長とし勤務されて異動してこられた方ですが

    選手がボールをクリアしたプレーに対して・・・
    「クリアだけなら、誰でもできるわい。つながんかい、次に何とかしてつながなんかい。」と・・・
    その言葉を、何度も何度も繰り返し、選手に徹底しておられました。

    確かに、勝ち負けが掛かった大事な試合であれば、無理をせず確実にクリアで
    ピンチを打ち消すプレーは必要です。
    しかし、トレマッチにおいて、安易なプレーでなく、より高度な、難易度の高いプレーを
    選択しチャレンジしていく事を、選手に求めておられました。
    たとえ失敗しても、その高度なプレーに、チャレンジする中で、ひとつでも、1回でも成功すれば
    それが実体験になり、自身につながり、2回目、3回目につながって行く
    そして、大事な試合でも、安定してそういったプレーができるようになって行く
    そのための日々のチャレンジを選手に求めておられました。

    いま、君の目の前にあるボールは、仲間がつないでくれたボール
    そして、君が次のチームメイトにつながなければならないボール
    相手ゴールに叩き込まなければならないボール



    タグ :

    ◆ 今週末は・・・ U-15 新人戦 at コカスタ

     2013-04-23
    今週末 4/28-29 の両日は、コカコーラウエストグランドにて
    U-15の新人戦が行われます。

    例年の顔ぶれですと、Marit、Clover's、バイエルン、TAM-S が
    集まり、8人制でのリーグ戦となるのでは…

    天然芝のうえで、たくさんの試合をこなせる大会です
    例年お天気も良く、良く日に焼けますね 

    他のチームも、新中1生が新たなチームで登場です。
    トレセンや、選抜チームで顔なじみの娘と久々の対戦になるのでは…

    勝ち負けにこだわらず、おもっきりプレーできる
    そんな大会では無いでしょうか?
    たくさんチャレンジして、少しでも自信に繋がると良いですね

    29日は「昭和の日」です。昭和生まれのサポータもごぞって声援を送りに
    緑生える、コカスタへ集いましょう!

    【追伸】もみじレディース大会の組み合わせが発表になってます。
    もみじレディース大会組み合わせ
    1回戦はシードですが、なかなか強敵が対岸に控えております。
    まずは、初戦突破! 

    タグ :

    ◆ トレマッチ 沼田高 山陽高 Marit

     2013-04-21
    本日は、沼田高校にて、沼田高校さん、山陽高校さんと
    トレマッチを行いました。

    沼田高校さん いつもグランド提供、グランド準備ありがとうございます。
    2013-4-21-6.jpg
    いよいよ山陽高校さん、新入生を迎えられ念願のチーム登録、
    Marit戦では、初のユニフォームのお披露目となりました。
    今日のユニフォームは、アウェイ用のものらしい・・・
    GK KoromoはまだGK用のユニが間に合っていないとの事、初々しい姿です
    2013-4-21-3.jpg
    沼田高校には Natch,Chinatsu、
    山陽高校には Akane、Hitomi、Koromo 
    いずれのチームも Marit OG の選手の胸を ど~んとお借りする形となりました

    初戦、二試合目とも 対沼田高校 先制ゴールは Marit ゲーム内容は 前回の県リーグから
    少しづづつながりを見せ始め、スコアこそ 1-4 でしたが
    選手の間でも少しづつ手ごたえを感じ始めているようです
    2013-4-21-2.jpg

    2013-4-21-4.jpg
    2戦目は、ディフェンス面、オフェンス面でも、随所に良い場面が見られました
    左サイドから、Hinata、Tomoyoが喰らいつき、Maikoへ
    Maikoがデイフェンスを交わし、Kanna へ、Kanna → Miki → サイドのスペースへ Hina
    Hinaが折り返し、ゴール前の Natsuki が 合わせる展開。
    残念ながら ゴールマウスをわずかに外れましたが、非常に見ごたえのある展開!
    こういった形を、ゲーム中 ひとつでも多く作れれば 今後のMaritの
    攻撃パターンとして有効なものとなるのでは… そんな可能性を感じる展開でした
    2013-4-21-5.jpg
    3戦目は、山陽高校さんと
    本日、3試合目という事もあってか徐々に調子アップ
    Maritも、何度もゴール前で仕掛ける展開が見られました。
    コーナーキックも、数回得て、ゴール前での動きなど
    実戦で経験を積みながら、動きを習得していく事が大事だと感じました。

    ポジショニング、スペースへの飛び出しなど
    ボールを持っていない選手が、どう動くか?、どこに動くか?
    このあたりが機能していくと、もっと好機を作り出せるのかな…
    いずれにしても 今後が楽しみな トレマッチになりました。
    今日できた事、できなかった事、明日からの練習に反映させて行こう

    今日は、先日、体験練習に来てくれた選手(№28)が、デビュー戦となりました
    ごめんなさい、まだ名前がわかんなくて…
    でも、中2生と伺い、層の薄い学年だったので、大歓迎 
    これからの活躍!楽しみにしています。
    2013-4-21-1.jpg

    追伸:昨日、中国リーグ開幕。ちょっと、状況が変わり、アンジュ戦は観戦できませんでした
    他の保護者の方より伺った話では、Saiちゃんの出番は残念ながら昨日は無かったようです
    結果1-0アンジュ勝利でしたが、点差以上にアンジュ押しの試合だったようです
    観戦の後輩も大変残念がっていた様ですが、いつも多くの後輩へ希望を与えてくれるSaiちゃんに
    今後も注目ですね






    タグ :

    ◆ 今週末はアンジュビオレか・・・

     2013-04-18
    今週末 4/20(土) 中国リーグがコカスタで予定されています。

    注目は、今年から中国リーグ昇格の「アンジュビオレ広島」VS 昨年度の覇者「徳山大学」
    のゲーム。いきなりの強豪同士が開幕からぶつかります。

    今年、Maritから移籍のSaiの応援に駆け付ける予定の選手も多いのでは…
    先日の練習に顔を出してくれたSaiからは…
    「こんでもえ~よ」と相変わらず「ツンデレ」ぶりなセリフが聞こえていたようです

    天気の方も、予報では下り坂・・が心配です

    Saiの出番が有るか否かは、さておき・・・見ごたえある試合には成りそうですね

    私事ですが…
    当日同じくコカスタにて、愚息所属の祇園北高校野球部が、春季大会ベスト8をかけ
    10:00~プレイボールと言う事もあり、
    高校野球からの中国リーグ観戦 と コカスタ三昧な土曜日の予感 です

    雨降らないといいんですが…
    タグ :

    ◆ 広島県女子サッカーリーグ 第1節 フジタレディース戦

     2013-04-17
    4/14(SUN)に開幕した 広島県女子サッカーリーグ
    そのオープニングゲームを 新生Marit が務めました。
    対戦相手は、フジタレディースさん。
    伝統・実力とも兼ね備えた強豪です。

    試合前、会場準備のお手伝いを率先して行っていたまでは良かったのですが…
    ちょいと忘れ物等でバタバタしましたが… 何とか問題クリア!
    なので、このゲームは見慣れない 赤ユニ、白パンの組み合わせになってます。

    Hitomi と Koromo の力強い OGサポーターも ベンチ入りし
    後輩たちの戦いの支援に駆けつけてくれました。

    試合前、いつもとちょっと様子が違う!
    それは何かと申しますと…
    監督ANさんが、キーパー用ジャージに身を包み、入念なアップを行う姿が…
    そう、今シーズンはまだキーパーを専業にする選手がおらず、
    また選手構成も厳しい状況下、ANさんも選手登録を行い
    県リーグをはじめ、いくつかのゲームを支えてくださる体制で挑みます!
    いささかANさんも緊張気味でしたが、昨シーズンまでGKを務めてくれた
    Koromoがサポートに来てくれてる姿を見て、安心した様子でした。

    さて、いよいよ 10:00~ キックオフ
    2013-4-14-1.jpg
    序盤から、自陣での守りの時間帯が多い中、やってくれました!
    流石キャプテン Kanna が、先制点をGET!
    2013-4-14-2.jpg
    新生Marit 県リーグの記念すべき船出は、Maritの先制点で幕開けしました!
    「こいつは縁起がいい! この調子で勝利を!」と思った矢先、
    すぐに相手も同点ゴール。その後も1失点し、前半を 1-2で折り返しました。
    運動量では、あきらかにMaritが、勝ってはいるものの
    なかなか好機を作れずに前半終了。
    2013-4-14-4.jpg
    後半、相手チームにスタミナ切れの影も見えていたのですが
    結果 2失点し 1-4でゲームセット。
    先制点を奪いながら、残念ながら勝利は時節にお預けとなりました。

    しかし、ゲームを振り返ると良い点も多々見受けられました。
    スピードを活かしたMikiの飛び出しや、Natukiも幅広い視野で、スペースへと
    ボールを運び好機を作りだしていました。
    後半、Maikoがボールを顔面に受け 一時退場=治療という場面もありましたが
    止血後、フィールドに復帰し、ボールを追う姿に、
    その意気込みに、感動しました
    2013-4-14-5.jpg
    オフ・ザ・ボールの際の動き出しや、意思疎通、フリーの選手の活かし方などなど
    まだまだ反省や課題も多いかと思いますが、
    それを次節以降の改善に繋げれるよう、負けても収穫あるゲームにしていきましょう

    昨シーズンまで一緒に練習していた Maho も、今期からは
    対戦相手のフジタでプレーする事となり、いきなりの対戦
    お姉さん達に負けずと劣らないプレーで堂々のプレーを見せてくれてました!
    がんばってな maho!

    今日のゲーム「Man of the Match」は誰でしょう???
    間違いなく、ANさんでしょう! 再三のピンチを好セービングで回避。それもしかりですが…
    また、これまでのベンチからの指示とは違い、GKのポジションからの視点(選手の見え方)はいつもと
    違ったのではないでしょうか?
    後ろから、選手への叱咤激励の声かけは、何よりも選手の成長に繋がったのではないでしょうか?

    それと私が声を大にして言いたいのは…
    ANさんみたく、自らがGKとしてゲームに参加し、君たちの活動を
    支援してくれる監督。こんな熱く素晴らしい指導者に師事を受けている事を
    選手は、今一度、受け止め、彼女の想いに、プレーで応えてあげてほしい。

    ANさんだって私らとそう年頃は変わらない。
    にもかかわらず、選手のため、チームのため、古傷を抱えた体に鞭打ってゲームに挑んでいる姿を
    選手は当たり前と思わないで欲しい。相当なる熱意と勇気がなければできない事と思います。
    今すぐは無理かもしれないけど、選手のみんなが一歩一歩上手くなり、サッカーはもちろん
    人間的にも成長していく事が、何よりの恩返しと思うので、そこの所を重々理解して
    日々の練習に試合に臨んでほしいな
    2013-4-14-6.jpg
    ゲーム終了後、キャプテンKannaから、応援席に向け、またまた涙線をゆるます
    コメントを送って頂いた。ありがとう。勝利に向けての今後の意気込みを感じました。
    保護者の方々を中心としたサポーターに、そういった思いを伝えれるって素晴らしいね
    2013-4-14-3.jpg
    でも、君たちと一緒に列にいた ANさん にこそ、君らは「勝利」を
    プレゼントしなければならないね
    今日のゲームを観てて、一番の感動は、「指導者の選手に対する無言の想い」
    それを、ゴールマウスに立つANさんの姿から感じました。

    タグ :

    ◆ おしひめカップ 2013 

     2013-04-13
    今朝ほどの地震で目覚めた方も多かったのでは…
    関西大震災を思い起こさせる時間帯での揺れでした
    被災された方々にはお見舞い申し上げます

    そんな中、みんな予定通り「緑井駅」に集合
    今までと顔ぶれが一転。つい誰がまだ来ていないような・・・
    でも新チームですからこの面々で間違いなし!
    予定通りに出発!

    少し肌寒い春風の中、新生マリットいよいよデビューとなりました。
    例年ですと、ちょうど桜が満開の中のおしひめカップですが
    今年は「葉桜」のもとでの大会となりました
    2013-4-13-2.jpg
    初戦は、今年から県リーグ(Bブロック)にも参戦の「TAMS-EPL」と対戦。
    ジュニアからも、riho、sarara も参加。sararaちゃんは、はじめて、あこがれ?の
    Maritジャージに袖を通してFWで、ちっやな「31」番を背負って頑張っていました。
    2013-4-13-4.jpg
    なかなか主導権は握れないけれど、粘り強くボールを追い、食い下がっていました。

    次戦は、香川から参加の FCコーマレディース「アザレア」U-15との対戦
    たくさん力のある選手がおり、強烈なゴールを浴びさられたね
    でも、後半Maritも、いい感じで繋がりや展開もみせ、今後の可能性を感じさせてくれました。
    GKも、みんなで持ち回り、慣れないポジションながら、
    みんな多々ピンチを救うセービングを見せてくれました

    新メンバーも、赤のシャカシャカに袖を通して参上!!
    すっかり溶け込んで、違和感「ゼロ」よく似合ってます
    2013-4-13-3.jpg

    今日は全敗に終わりましたが、たくさん収穫と反省が獲れた参戦になったのでは…
    まだ個々のスキルや連携の確認も兼ね、いろんなパターンで、いろんなチャレンジが
    必要な時期ですね。今日のゲームを、明日の県リーグに、ひとつでも活かす事が
    できたらいいですね
    遠く備後府中まで、お母さんサポーターも(約1名おばあさんサポーターも含む)
    応援にかけつけて下さってました
    その声援に応えるべく、明日の県リーグ初戦。各自が考え、課題をもって挑んでいこう!
    2013-4-13-1.jpg
    Forza!Marit!
    タグ :

    ◆ 今週末は、IYOIYO ですね・・・

     2013-04-11
    最近、ちょいとお仕事が忙しく、ブログ更新が・・・
    Amazonでお取り寄せの、中村俊輔の「夢をかなえるサッカーノート」も
    届いてるんですが、全く読む時間が取れない=開くとすぐに睡魔が・・・

    でも、今週末は いよいよ 新チームの試合が立て続けにありますよ
    手始めの「おしひめ杯」、それに続き―の「県リーグ」開幕。

    県リーグ初戦は、「フジタレディース」って事は、
    もしやの mahoちゃん といきなりの対戦か・・・?
    いずれにしても楽しみですね

    息子の高校野球も春季リーグ県大会開幕で、まさに又裂き状態です

    タグ :

    ◆ オフなので・・・新チームのスタートに思う事

     2013-04-07
    昨日の沼田高校さんとのトレマッチ。やっぱ天候不良で中止になっちゃいましたね

    いよいよ来週は公式戦がスタートしますね
    新チーム初の公式戦は「県リーグ」だね。県リーグでのマリットの戦績を振り返ると…

    2010年度の参戦初年度、Bリーグを全勝で制して、Aリーグへ昇格。
    2011年度はAリーグ昇格で、いきなり全勝優勝。中国リーグ昇格をかけてのチャレンジ戦に挑戦しました。
    2012年度の昨年は、スタートダッシュに躓いて、結果リーグ4位に留まったね。

    当時のチーム状況と比較すると、今年度のチーム状況は少し様子が違ってきてるね

    まず、そういった過去の経験のない選手の比率が大きいし
    サッカーを始めてまだ時間や経験が少ない子も共に実践でプレーする事となる。
    過去のチーム実績があるだけに、当時を経験している上級生の不安も大きいと想像します。

    以前も少しふれたと思うけど、マリットは高校進学とともにメンバーが
    入れ替わりますから、毎年チームカラーが大きく変わることは必然だから…
    逆に今年のチームカラーを、どう把握し、どう活かしていくかを考えなくちゃいけない

    経験があってチームの軸となる子はだれか?
    技術力のある子は? スピードのある子は? 持久力のある子は?
    コツコツ粘り強い子は? 楽観的な子は? などなど

    メンバーのいいところ、持ち味を早く把握して、どう活かしていくかな…って「分析」
    逆にどこが苦手かな?何が足りないかな? どうやってフォローしてあげるかな?…って「分析」
    選手内で、自分たちのチームをしっかり見て、何をしていかないといけないかを
    「自覚」して、1試合1試合、課題やチャレンジをもって挑み、結果をしっかり検証、反省し
    フィードバックしていくことが必要だね

    1対1に弱い子には…こんなアドバイス。
    競り合いに弱い子には…こんなコツを。
    いろいろ考えて、遠慮せず、各メンバーの事をしっかり想ってのアドバイスは
    ちゃんと相手にも伝わるものがあると思うから、
    選手間で、遠慮せずしっかり声をかけて会っていく事が大事
    中1生のレベルを如何に早くレベルアップしていくか?
    そのスピードに大きく影響するのも、上級生を中心とした選手間のコニュミケーション。
    各自にあった、その子の現状にジャストヒットなアドバイスを考えて声掛けしていこう!

    簡単には、結果が出ないと思う… 気持ちが折れそうになる時もあるかもしれない
    でも、「継続」していくことが、結果への何よりの近道なので
    粘り強く 取り組んで欲しい

    物事、気持ちの向けようで ずいぶん違って世界が見えてくるものです
    過去と比較して 今を悲観するのでなく
    このチームを、どうやって料理するかな・・・
    どんなチームにして、どうやって相手チームを崩していくかな?って
    考えること・・・そうすると うまくいった時は、今まで以上の喜びがあるし、
    うまく行かなかったら、どこがまずかったかな?次はこうしよう・・・って、次につながっていく。

    そうやって、考えていく事、周囲に呼びかけ働きかける事
    こういった力が身に付く、絶好の機会だよ
    これが身について、次のステップ(進学)に進めば
    他のチームの子が持っていない大きな武器になると思うよ

    チームによっては、監督の指示どおりにプレーする事のみに思考がいき
    萎縮してプレーする選手や、技術や体力はあるのに、創造力や応用力が乏しく可能性の狭い選手に
    成り下がってしまう選手もいます
    そういった選手は見ていても面白くないよね

    見てても面白い!意外性や創造力のある、可能性を大いに秘めた選手に必要な力を身に着ける
    いい機会と思うよ、この環境を楽しんで、いかに結果に結び付けていくか
    練習や日々の生活から、自分自身はもちろんチームメイトの考え方や姿勢へも影響を与えれる
    チャレンジをしてほしいと思います

    みんなでサポートするからね 

    タグ :

    ◆ 明日は沼田高校さんとトレマッチよ・・・でも天気は荒れ模様

     2013-04-05
    明日は沼田高校さんとトレマッチよ・・・でも天気は荒れ模様 

    ちょうど集合時間くらいから怪しい予報です…

    てるてる坊主様、どうかご加護を…

    明日 11:30 沼田高校 集合です。
    タグ :

    ◆ 第36回広島県女子サッカーリーグ(2013年度) 日程

     2013-04-03
    第36回広島県女子サッカーリーグ(2013年度)の日程が フレスポさんにアップされてます。

    県リーグ組み合わせ

    新チームでの初戦は… 4/14(SUN) フジタレディース と廿日市GF 10:00 KICK OFFです

    何としても新チームの初戦を勝利で飾ってほしいね~
    フジタレディースは、一昨年までは「中国リーグ」で戦っていた
    歴史と伝統あるクラブです。
    強敵よ~

    若さとチャレンジ精神で、素晴らしいスタートが切れるといいね!
    そのための準備をしっかり各自やっておこうね!

    声を掛け合って、技量不足は、コミニュケーションでカバーでっせ
    遠慮してたら、やられまっせ!

    新中1年組が、どこまで暴れるか! 楽しみですね…

    そういえば…今期は「草津グランド」での日程が組まれてません。
    どうやら、イズミゆめタウンができるという噂です。
    サッカーの聖地!?「草津グランド」…
    無くなると思うとちょい寂しいですね 
    グランドコンディションがある意味、記憶に残るグランドだけに…

    ありがとう!!草津グランド


    タグ :

    ◆ スケジュール 4月 訂正?

     2013-04-01
    以前 4月のスケジュールをアップしていたのですが

    4/13(土) おしひめカップ ですが
    会場は、中須グランド と思われます。

    今までは、日曜日にお祭り会場横の府中学園での開催でしたが
    今年は 4/14(日)は県リーグの開幕と言う事で
    Maritは、日曜日の日程には参加できません。

    また、今年度から、TAM'Sさんも もう一チームエントリーし
    県リーグ(Bリーグ)から参戦されるようで、
    U-15?は14日は県リーグがあり、シニアでのおしひめカップになる様子です

    と言う事で、お祭りとの並行は、今年は残念ながらないと思われます

    ちなみに、中須グラントは・・・
    私が、小学生時代に野球や陸上大会で大暴れ!?していた
    とってもなじみ深い グランドです

    なんたって30~40年前の話ですが…
    でも、はっきり言わせて頂きます。
    中須グラントは当時とほとんど変わってない素敵でしょ

    タグ :

    ◆ 別れと出会い・・・その2

     2013-04-01
    前回 別れと出会い…をテーマに記事を綴りました

    昨日 3/31は、平成24年度の最終日でした。
    以前にも本ブログで触れた事がありますが、我が家には、1名ほど
    サッカー好きの野球少年がおります。
    現在、高校球児として白球を追う日々ですが、昨日はその公式戦がありました。
    その試合に勝利すると、県大会への出場が決まる。負ければ地区大会で敗退。
    という分け目の試合であると当時に・・・
    高校生になり2年間、師事を受けた監督さんの「最後の采配」となるゲームでした。

    結果は…見事、勝利をおさめ県大会出場!!
    監督さんを勝利で締めくくり送り出す事ができました
    2013-3-31.jpg
    出場機会には恵まれませんでしたが、一生懸命ベンチーワークに従事しておりました。
    秋の大会では、ベンチから外され、制服姿で1年生と観戦するという経験をし
    大変悔しい想いをしたようですが、そういった経験を糧に
    最後まで悔いないく高校野球生活を全うしてほしいと思います。
    今回ベンチ入りできたその背景には、新たにベンチから外れた仲間がいる
    その子達の気持ちが一番理解できるのは誰か…と言う事を
    しっかり噛みしめて物事に取り組んでほしいと思います

    今年度は、偶然とはいえ、今まで彼が野球で師事を受けてきたすべての指導者の方が
    チームを去られた…そんな年度になりました。

    小学校で野球を始めた少年野球団のY監督 
    中学でクラブチームで厳しくも充実した野球観を与えてくれたM監督
    そして、高校に進学し2年間お世話になったO監督
    O監督が転勤のため昨日が最後の指揮となった…

    この1年に今までお世話になった監督全てが所属チームを去られた。
    偶然とはいえ…何か、因縁めいたものも感じなくはない…

    残すところ、あと正味3カ月!

    彼が、小学3年から土日祝のほぼすべてを野球に捧げた日々の集大成です
    どんな結果になったとしても、努力を重ねた日々は、
    いつか、必ず自分に返ってくるから、(もちろん、手抜きも 自分に跳ね返ってくる)
    最後まで諦めず、気を抜かず、チャレンジしてほしいものです

    今日から新監督!
    君にとって、どんな出会いになるか…

    良い出会いになるも、ならぬも 君の気持ちの向け方次第だと思う
    目に見えないものを見極める「洞察力」
    こいつが身につけば、いろんな世界が広がってくる

    そんなに簡単には、いけんけどね 
    そいつが身につけば、わたしも苦労はしてないんですが…
    いくつになっても修業ですな






    タグ :
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫